同居の愚痴

【同居の愚痴】かなり病んでる

Pocket

最近義母が昼ご飯にお米3合研ぐ。
娘達が来たとしても2合で済むのに、3合研いで、夜まで持たせようとする。

私の最近のイライラのひとつがこれ。
夜までご飯を余らせると、夜はめん類にしようと思ってもお昼に炊いたご飯が余ってるから強制的にご飯ものになってしまう。

強行突破でめん類にしてもいいが、必ず義母に

「ご飯がいっぱいあるんよ」

と言われる。もうそれも嫌。
なるべく関わりたくないし、夕飯の支度も一緒にしたくない。
「何もしなくていい」と言っても食い下がって少しでも手伝おうとしてくるのがホント嫌。

今朝も私が米研ごうと思ったのに、朝早くから研いでいた。
もう本当に頭にきて、キッチンで叫ぶよね。義父母は部屋にいるから何か叫んでるぐらいのことしかわからないかも知れないけど。

で、今日は我慢できずに義母に言った。

「お母さん、米3合とぎましたよね?昼に米3合炊くのはやめて欲しいです。昼にそんなに炊いたら、夜うどんにしようと思ってもご飯いっぱい余ってるから強制的にごはんものになってしまうんですよ。夜私が考えて作ってるのに、昼からそんな操作されたくありません。夜は夜で炊きたいです。じゃないと夜の算段が狂います。お義母さんが作ってくれるならいいですけど!」

義母は

「2合ね」

と言ったきりムスッとしていた。
いい考えだと思って3合研いでたんだろうけど、炊飯ジャーで炊いてないし保温できないから!
もう気分が悪い私は昼ご飯は食べず、早めの買い物へ行き、そのまま娘のマンションへ。

ここ2週間、『もう今日はうどんでいい〜』と何度思ったか。なのに義母が3合も炊いてしまうので『チッ』と心の中で舌打ちしていた。

で、4時過ぎには帰ってご飯の支度を始めたら。え?ご飯を炊いた鍋の中にはご飯が少ししか残ってない。婆が部屋から出てきて

「今日は何にするの?照り焼き?ならご飯炊かなくちゃね」

「え?3合炊いたんじゃないんですか?」

「ううん。2合よ。1合のけたのよ」

「はぁ?私そんなこと聞いてませんけど!だったら今日こそうどんにしましたわ!(╬◣ω◢)ムキー!!」

病的にイライラする。

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

投稿者

rairai5810@icloud.com