【嫁姑】話しにならない その6

【嫁姑】話しにならない その5
のつづき

娘と舅の会話を2人の義叔母にシェア。
2人ともびっくり。でも娘が理路整然と話して、結局論破していることを称賛。

そして、2人とも舅(叔母それぞれから見ると実の兄だったり義兄だったり)が結構メンタル弱いことに驚いていた。SNSブロックされた事を言ってたしね。

そしてその翌日。あんなに激怒していた娘の姑が息子、つまり娘の婿さんに電話して、優しい声で開口一番こう言ってきたそう。

「どうしたん?どうなったん?」

今までとは格段に違っていたそう。でもそこでも少し、言い合いになったので、日曜日に3人(娘と婿さんと姑)で話そうという事になった。

そして日曜日。私は娘夫婦の家で子守りをすることになった。
息子(娘の弟)にも来てもらって2人で子守り。

1時間半ほどで帰ってきた娘は完全に取り乱していた。
その怒りの矛先は婿さんに向けられていた。

完全に裏切りだった。でも私は最初は彼を責めなかった。庇いさえした。
父親から恐怖を植え付けられている。自分の母親に反抗すれば父親を出される(所詮姑自体は何の権力もない)。その恐怖はなかなか振り切れるものではない。

でも娘は許せなかった。ちゃんと夫婦で話しあって、打ち合わせしていた。ヒートアップしたら婿さんが「もう話し合いは出産後にしよう」と話し合いを止める事に決めていた。でも婿さんは娘に向かって

「お前、うまくやろうという気はないんか?」
「言い過ぎなんじゃい」

などと、言い出したそう。録音を聞いたけど、ホントにひどかった。

身重の娘は狂ったように婿さんを責め、泣き叫び、私たちが実家に帰ろうと言ってもなかなか言うことを聞かなかった。
もうどうにも止められなかったので、
婿さんが

「裏切りとかじゃない」
「もう法事も来なくていいって言われたらおしまいよ」
「もう親と縁を切るか、別れるかなんよ」

と言った時点で私がブチギレた。

「親と縁を切るか、別れるか?何今更言うてんねん!2人で結束して話し合いに臨んだんとちゃうんか!だったら別れろ!無理にでも別れさせたるわ。あんたは絶対やったらあかんことしたんやろ!それは裏切りや!この期に及んで女々しいこと言うなら別れろ!」

あと、散々なことを言った。めちゃくちゃ。それはやっぱり婿さんに本気で覚悟して欲しかったし、娘を守って欲しかった。娘は離婚する選択肢はなかったのにその発言で

『こいつには離婚の選択肢があるんじゃ!マジか!』

と思ったらしい。結局婿さんの弱さではあったのだけど。

私が怒鳴り散らしたことで娘も黙った。でも婿さんは泣かせてしまった。

とにかく娘と孫を自宅へ連れて帰った。つづく。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【嫁姑】話にならない

【嫁姑】黙ってられず・・・

のつづき。

娘の姑から電話がかかってきた。第一声は

「どうしたんですかぁ?!何があったんですか?」

もうね、本当にガサツな、はすっぱな口調。本当に申し訳ないけどそう。

私は今回の件の事で、娘が壊れて泣きじゃくっている事、病院に問い合わせたら実家につれて帰れと言われた事を伝えると

「私は自分の息子に怒ってるんですよ。でもどうぞ!連れて帰ってあげてください!」

もうね、文字ではなかなか伝わらないけど、投げやりなガサツな口調よ!
私も冷静さを欠いてたかもしれないけど、できうる限り冷静に問うてみた。

「うちの娘が妊娠してるという事は認識していただいてるでしょうか?」

「もちろんです!だから先日もうちの息子だけ呼び出したんです。息子に怒ってるだけですから」

「でも息子さんにうちの娘を悪く言われたんですよね?」

と、言い返したが、都合の悪い事には一切答えず。

「わかりました。じゃあ私が悪いんですね?」

「そういう言い方されると身も蓋もないんですけど、そこまで怒る事なんでしょうか?」

「だって、鍵ももってるんだからすぐに会いに来るでしょう?普通」

「それはお宅の息子さんとのことだから私はなんとも言えません。わかりました、もういいです」

「どうぞ、娘さんは連れて帰ってあげてください!落ち着くまで」

もう、話にならなかった。いつの間にか怒りの矛先は息子だけにされていた。だけど、スクショも保存しているが、確かに娘にも激怒していて、LINEで怒りをぶちまけていた。それを言ってやりたかった。

切って間もなく、婿さんの父親から電話がかかってきた。
つづく。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】ヤクルトは毎日(笑)

娘の家には毎週ヤクルトが来る。一言も欲しいと言っていないが、娘の姑が好意で頼んでお金も払ってくれている。

好意で・・・と言いたいが、実は押し付け。ことあるごとに恩を売ってくる姑にうんざりな娘はヤクルトをわが家に全部持ってくる。自分は飲みたくないらしい。わからなくもないが・・・。

で、その3分の1を婆のデカイ冷蔵庫に入れてやっていた。台所に家族の冷蔵庫があるのに、自分用に同じ容量、つまり一家族分の冷蔵庫を自分の部屋と勝手口の間に置いている。バカじゃないかと思うほど冷蔵庫の中はぎっしり入ってる。それでも足りないのか、門徒会館の冷蔵庫もパンパン。一切私は関知しないが。

で、そのヤクルト。今週は婆の冷蔵庫に入れてやらなかった。あほらしくなって。

台所の冷蔵庫も勿論、婆は開ける。で、

「あ、ヤクルト・・・」

と言ったので、すかさず言ってやった(「言ってやった」はわが家では婆の専売特許だけど)。

「良く考えたらお義母さんたち、ヤクルト要りませんよね?山田養蜂場とか万田酵素とか飲んでるから」

「私は飲んでないのよぉ。爺さんだけよぉ」

「じゃあ、お義父さんからもらえばいいんじゃないですか?そっちの方が高額で効き目もいいでしょ。私らそんなの毎月買うお金もないし、私らのヤクルト取り上げるより、お義父さんからもらってください。まずそっちが先でしょ」

婆黙って部屋へ直行。

でも夕方は何事もなかったかのように明るく話しかけてくる!
どんなメンタルしてるんだか。
それより明るく話しかけてくる事自体、今までにそうそうなかったのに、私が態度を一変させてから婆の態度も一変。今更明るく話しかけられても気持ちが悪いわ!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】冗談じゃない!

先日、ダンナは爺婆と水入らずで3時からの音楽会に行った。
総代さんからチケットをいただいたらしい。

はいはい、どうぞどうぞ行ってきてください。そう思ったけど。

「晩ご飯は?」

と聞くと横から婆が

「帰って食べるから」

言ってきたので思わず言ってしまった。

「はぁ?お義母さんら3人で音楽会に行って、私留守番でご飯作って待っとけですか?冗談ちゃいますわ」

そう言うとダンナが

「お前何言うとんじゃ」

と言ってきたので私も言い返した。

「は?私が出かけた時、晩ご飯お義母さん作ってくれる?会議で仕事の時もほぼほぼ作ってくれたことないですけど?なんなら義弟君の友だち夫婦をあちこち連れて行った時も晩ご飯どうなってるんやって電話かかってきましたけどね!自分はベッドで横になりながらテレビ観てただけのくせに!」

と言ったらだまった。冗談ちゃうわ!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】お金ないので!

昨日、ダンナも息子もいなくて、爺と婆と3人で 食べるのなんてまっぴらごめんなので、婆に

「ヒデさんも息子もいないので晩ご飯どうしますか?お義父さんとお義母さんだけなんで!私は今から会議行きますけど帰りに何か買ってきますか?」

とそっけなく聞いた。でも「買ってこようか?」とちゃんと言ってるから。すると、

「私、これから妹とデパートに行くから何か出来合いのおかず買ってくるわ」

ということで、私は早めに会議が終わったので坊守友だちを駅まで送りがてら2人でカフェ。お互い早く帰りたくないのでの〜んびり。

でも帰ったら爺と婆ご飯真っ最中だった。その日に限ってちょっと遅めで、早速婆の嫌がらせが始まった。

「あら、ご飯食べない?あるよ」

「食べません」

「出来合いのおかずが残ってるからぁ」

「いりません」(だから食べないって言っとるやろ!しつこい!)

ダンナがいない時は絶対食べないスタンスをここ2年とってんだからいい加減空気読め。

で、今日。野菜のレシートと出来合いのおかずのレシート2枚が置いてあった。

私は野菜のレシートに表示されていた1,125円だけ、机の上に置いておいた。
出来合いの分は自分で出せよ!と思ったので。
すると婆が

「これ、野菜のお金だけでしょう。出来合いも買ったのよ、昨日。今日のお昼も食べたし。千円でもいいから」

と。正式な金額は1,700円強。ムカついたので

「今お金ないのであとでいいですか?ヒデさんに生活費の半分もらってないんですよ。16日なのに!お金ないんです!」

と言ったら私の言葉の途中でくるっと向きを変えて部屋に入って行った。

クソが!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】ダンナへ

ヒデさん(ダンナ)、あなたのお母さんはやっぱりクソです。私はもう昔からそう思っていましたが、今回改めて認識しました(あなたのお父さんはもう今更言うまでもありませんのでここでは触れません)。あなた以外、誰が聞いても私のクソ姑話に驚きます(今回クソ舅話はほぼほぼしていませんが驚く事間違いなしです)。

今回、いままでお会いした事も話した事もない坊守さん達と膝を突き合わせて話をしましたが、みなさん私の話にドン引きされました。

誕生日や母の日のプレゼントや、旅行のお土産を平気で突っ返す話や、娘が生まれた時のひな人形事件など・・・ほんの少しのエピソードでドン引きされ、

「よく我慢したねぇ、凄まじ過ぎる!」

と言われました。

ヒデさん、あなたも知ってる◎×さんも目に涙を浮かべて聞いてくれました。
その◎×さんも愚痴を言われました。

自分は姑とうまくやっていると思っていた◎×さん。ある日右の部屋の電気をつけようとしたら、誤って姑さんがいた左の部屋の電気を消してしまい、姑さんにすぐに謝ったそう。でもどう謝っても姑さんは「あなたは意地悪でやったのよ!」と 頑として譲らなかったらしいのです。

◎×さんはそのことだけで閉店ガラガラ・・・シャッターを下ろしたそうです。

ヒデさん、私にしてみたら『たったそれしきのことで?』です。
でも◎×さんはまだいいですよ?お姑さんは今は施設に入っておられるそうなので。
でもあなたのクソみたいな両親は未だに健在です。
もう私は本当に無理なのです。もう本当に本当に無理なのを、むりやりごまかして一緒に生活してます。

今回、「壮絶過ぎる」と他人から言われた事でギリギリのところで保っていた精神状態がかなり揺れて崩れそうになってきています。
もう断捨離しまくって身辺整理はしておかないと・・・。

結局私は出ないだろうと思っているでしょうが(全ては長男の為。近い将来結婚するであろう長男の嫁にあなたのお母さんの面倒は看させない為)、もう精神的には本当に破綻しそうです。いや、もう破綻してるよね、私。

そう、ダンナに言いたい・・・ということでダンナに宛てた形式にさせていただきました。実際は言ってません。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】こんなお客さん嫌だー!

ここ半年、漆黒斎(シッコくさい)が来なくなったと思ったら、また別の漆黒斎がご来店されるようになり、もうそれはそれは臭くてかなわんのです。しかもまぁまぁオシャレさんではあるけど、毎日全く同じ服、同じベレー帽で、ホンマに漆黒斎とは別の臭いも放ってて今朝も接客するの嫌で、

「あちらのレジにどうぞ」

と、今朝の早朝入ってた店長に振った(笑)。

以前は雲黒斎(ウンコくさい)も来店してたけだ、姿がぷっつり途絶えたのでそれはそれで少し心配な気も?(苦笑)

あと、ドヤ顔で入ってきて、私らの顔ガン見→『いらっしゃいませ言え!』的な感じなのに、即立ち読み→そのまま何も買わずに店から出て行く。

「お客様は神様ちゃうでーーーー!」

とにかく、風呂入ってなくて臭い人、漆黒斎と雲黒斎は本当に勘弁!

バイト休憩中でした!

スマホから更新。

【同居の愚痴】何言うとんねん!

今日ダンナと息子の話をしていたときのこと。

ダンナ曰く、息子は一度嫌いになった人は受け付けない・・・と言ったので(実際は息子はそこまで極端ではない)

「そんな人いっぱいいるよ?TさんもUさんも一度嫌いになった人はもうに二度と受け付けないもん」

と答えたらダンナが言ってきた。

「お前、自分は違うみたない言い方してるけど、お前も好き嫌いあるやろ・・・(苦笑)」

「は?私は違うわ!確かに嫌いな人はときどきおるけど、大人のつきあいはしてますわ!」

「はぁ?どこがや」

「はぁ?マジで超無理なあんたの両親とも毎日つきあってますけど?めちゃくちゃ嫌いオーラ出してんのに話しかけてくるから我慢して答えてますけど?今日も別に部屋から出て来んでええのに、我慢して一緒に料理しましたけどね?!」

はい、ダンナ黙りました〜!
もうホンマに、ホンマに無理やねん。糞爺と糞婆、ホンマに無理なのを騙し騙し生活してねん。
それもこれも子どものためが80%、金がないから出ていけないのが20%。それだけや!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】お金返してよ!

ダンナが生活費をくれるのは毎月20日と決まっている。でもここ数年、黙って20日にくれたことはない。いつも私がガタガタ言って、最後はブチギレないとくれないこともしょっちゅう。

それがここ3ヶ月、生活費が分割払いになっている。もう本当に迷惑。
おまけに寺の通帳がないと旅行に行く日に大騒ぎ。
結局見つからないまま旅行に行き、2日目銀行から引き落としができないとかかってきた。
仕方ないからスマホのじぶん銀行から寺の通帳に22万振り込んだ。

実家の母から預かったお金がウン百万あるのでそこから。
母が亡くなったらそのまま受け取っていいお金だけど、何があるかわからないから極力手を付けたくないお金。実際家の修理をするだとか、入院している叔父の治療費など頼まれたら母に送金している。

22万はすぐ返すと言っていたダンナ。私も月末までには返してと言っていたのに。

月末に催促しても「返す、返す」と言うだけで返さず。3日連続で言っているのに全然返してくれない。もう夜22時過ぎてとうとうブチギレた。

「22万って、寺の支払い関係のお金でしょ?だったらすぐに私に返せるはずやん。毎年25日に引き落とされるお金だからすぐ返せるはずやん。何で出し渋るん?」

「お金がないからお前に借りたんじゃろ」

「違うやろ!通帳が見つからなくて入金できないから私が振り込んだんやん!」

「あ、そうだった。でもお金が入ってこないとないんじゃけ」

「だからそれは支払いのお金やから絶対25日までには用意するお金でしょ?!だったらすぐに私に返せるはずやん。お金ない、お金ない言えばええっちゅうもんじゃないわ!」

ダンナが2階に上がってからも義両親の部屋に向かってガタガタ言ってやった。

「生活費も分割っておかしいやろ!年寄りはいいよね〜、散々贅沢してきて!新聞も地方紙と朝日新聞、お金だけ払わされて新聞は部屋に取り込んだままやし!新聞代払えっちゅうねん。この十数年分の新聞代返して欲しいわ!」

まだ生活費半分しかくれてないからガタガタ言わなければならない。正直催促するのしんどいわ。娘には

「お母さん、またお金?」

とか言われるし。オカンも言いたないねん!でもお金なかったら生活でけへんやろ!!ホンマしんどいわ!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】娘からの電話

お昼ご飯を食べている最中、娘から泣きながら電話があった。

姑とのトラブル。
娘の姑が自分の息子にお願いした事の時間に寝過ごして行けなかったので姑が激怒。
婿さんは自分で起きるとわざわざリビングで寝たらしい。
娘は1歳5ヶ月の子がいるし、自分は妊婦。

娘の姑は自分の仕事関係の講習を小遣いやるから行ってこいと頼んだのだけど、週1の休みである日曜日になんで・・・?と娘は思っていたらしい。
でも自分の婿さんが引き受けたことだから・・・。自分で起きると言ってるし。

と、思ったら婿さん案の定寝坊。私から言わせれば案の定。
娘も妊婦でしんどいのはわかるけど、なんでリビングで寝かせたのか?なんで起こさなかったのか・・・?と私も思う。

で、姑さんは娘に激怒。『いつもあれだけしてやってるのに当たり前だと思ってるのよ!』『ふたりとも私のこと舐めてる!』もうLINEで激怒のオンパレード。

その恨み節は頼んだ息子には一言も発さず、娘のみに向けられ、揚げ句の果てに電話までかかってきて激怒されたらしい。泣きながら訴えてくる娘に

「あるある!理不尽な事はいっぱいあるよ。オカンも理不尽な事いっぱいあったから!」
「年寄りって(向こうの姑さん私より4つ年上なだけだけど笑)好き放題言うのよ!嫁が何も言い返してこないことをいいことにめちゃくちゃ理不尽なこと言ってくるから!」
「自分の息子のミスなのに嫁に言ってくるのよ!それで、息子にはひとつも言わないんだから。オカンももう何十回とあったから!」
「好き放題やりたい放題で足腰経たなくなったら一体誰に看てもらうつもりかね?私は絶対看ないわ!」

娘からの電話にかこつけて聞こえるようにめちゃくちゃ言ってやった。昼ご飯食べ終わるぐらいの時間だったから爺と婆も食卓に座ってたし。
でも爺はすぐに部屋へ退散。婆は不機嫌そうな顔をしていた。

でも夕方には普通に話しかけてくる婆のメンタルはどうなってんだ!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新