【同居の愚痴】ほんまにウザい!

前にも似たような更新したと思うけど。

ダンナ飲み会、息子22時までバイトだったから(バイトしないといけないこの状況もおかしいんだけど。ダンナが大学から帰ってきてからはバイトなんてしたことなかったから)婆に

「私ら晩ご飯食べませんから。ぶり買ってるので焼いてください」

そう言うと、

「なんで?」

もうこの「なんで?」という言葉本当にウザい!
でも長年この言葉に返事させられてきた私はついつい返事してしまった。なかなか呪縛から解き放たれない😭

「息子はバイトなんで」

でもそう言ったところでハッと気がついて自分の事は言わなかった。

そして私も出かけて晩ご飯が終わってる時間に家に戻ると

「あんた、ご飯は?」

いや、「食べない」って言ったし😠

「は?私のことは放っておいてもらっていいんで!」

「ご飯が少し残ってるから。あんたのぶりも焼いといたよ」

いや、だから食わねぇっつってんだろうが!💢
イライラする表情を見せると婆が喜ぶ可能性あるので無言でスルー。

でも怒り収まらず、飲みに行ってるダンナにLINE。

もちろんダンナからの返事はなし。

この後、風呂場で思わず叫んだわ。ちょっとね。もう本当に嫌過ぎる!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】言いたくないけど言いたい。その2

【同居の愚痴】言いたくないけど言いたい。
のつづき。

私は涙を流しながらダンナに訴えた。

「あんたのお母さん、自分じゃないと思ったら絶対捨てへんやん?でもあれ、あんたのお母さんが昨日つけてたマスクやん!」

「そんなに怒らんでええじゃろう。言えばええじゃん」

言うよ、今日は。でも少なくとも2年前はそんなことほぼほぼ言えなかったんよ。そんな簡単に「言えばええじゃん」っていうことじゃなかったんよ。
結局ダンナは私の気持ちなどわかる事はないんだと思った。

そして義母が部屋から出てきたタイミングで言った。

「お義母さん、昨日プールにマスク着けて行きましたよね?」

「うん、捨てたよ」

「いやいや、捨てたと思ってるだけであのマスク、お義母さんのですよ?」

「捨てたわよ。私のマスクには口紅が付いてたから」

「そんなことはどうか知りませんけど、あれは間違いなくお義母さんが着けてたマスクです。お義母さんが帰ってきた直後に私らがタオル置いてる所に投げてあったんですよ?邪魔だったからどけたんです」

「え〜、違うから」

「じゃあ、持ってきましょうか?あのマスクのゴム、かなり細いですけど、私らのマスクのゴムは太いですから!ほら、見てください。それに私は昨日コンビニの太いゴムのマスクをちゃんと捨てましたし、ヒデさん(ダンナ)はマスクせずにお参り行きましたし、息子はバイト先でマスク捨てて帰ってきましたから。お義母さんの新しいマスクと比較したらわかると思いますけど!なんなら持ってきてください」

「え・・・・・・。」

そう言って洗面所にマスクを取りに言った。そのまま台所には戻らず。自分の持ってる新しいマスクと比較したんだろう。バーカ。

ただ、私はその後猛烈なストレスに襲われた。

本当ならそんなこと言いたくない。そんな意地悪なこと言いたくない。

でも、義母には言いたかった。どうしても!今まで我慢してきた分、どうしてもどうしても言いたかった。

言いたくないけど、言いたい。言ってやりたい。

言っても気分が悪くなる。言わなくても気持ちがもやもやしたまま。
その葛藤がストレスで。こんな性格じゃなかったのに。一歩家に入った途端に戦闘モードになる自分が嫌で。でもそうしないと自分が傷つく・・・。

それでも、義母は平気な顔して私に言ってきたのよね?どんな意地悪を言っても、嫌味を言っても、バカにしても、それがストレスに感じるどころか、逆に気持ちよくさえあったのよね?

それが寺に生まれ育った人間よ?どんな偉い先生のお話も上っ面だけで、心には響いてないんでしょうね?

私はそこがどうしても消化できないでいる。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】言いたくないけど言いたい。

昨晩、婆がプールから帰ってきた時に付けてたマスクを私達が使ってるタオルの置き場に投げっぱなしにしていた。

直後、洗濯したタオルを置こうとした時に発見私は婆の洗濯カゴの近くに置き直した。

すると、婆はあろうことか『私のものじゃない』とでも言わんばかりに私らのスペースに投げ返していた。

小さいことなのはわかってる。大したことじゃない。

でも私には違う。私が我慢をやめるまでの25年間、重箱の隅を突くようなことを言われてきた。

「冷蔵庫のドア閉めてないの誰?!」

あんたの息子や!誰があんた専用の冷蔵庫なんか開けるか!

「トイレの電気付けっぱなしよ!」

いや、あんたらもよく付けっぱなしで私は黙って消してますけど?

「ちゃんとミスは言わないとわからないから言ってんのよ」

いやいや、あんたはミスしたことないつもりか?パーフェクトヒューマンか?(苦笑)
私が指摘してこないことを見越して言ってくるのが本当に嫌だった。細かいこと沢山言われた。

だから、マスクを黙って捨てるのが嫌だった。婆は自分じゃないと思ったら、爺が放りっぱなしにしているゴミも放置している。少なくとも15年は爺が放り投げた石けんの包み紙、歯ブラシの包装などを黙って捨てていた。

私は昨晩寝る前にもう一度、婆の洗濯カゴの近くに置き直した。

そして今朝バイトから帰ってくると、また私らのスペースに投げ返されていた。

同居していない人はもしかしたら『そんな些細なことで?』と思うかも知れない。
そう、もうそんな些細なことで、私は涙を流しながら『絶対婆に言ってやる!』と思った。

つづく

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】絶対に気を許す事はありません!

婆が気持ち悪い。2人目出産で里帰りしていたが、赤ちゃんを抱いて

「ふふふふ・・・」

と気持ち悪い笑い方で私にアピールしてくる。

「顔がしっかりしてるわねぇ」
「ヒデ(ダンナ)に似てるんじゃない?」

私の顔を見て言ってくるようだが、私は決して目を合わせたりしない。
絶対に気は許さない。一度気を許して、マウント取られてからはもう絶対無理だと思った。

でも、私の態度が硬化してから婆がマウントを取る事もほぼほぼなくなり、嫌味も小ばか発言も鳴りを潜め、私も少しは普通の顔をするようになった。気は許さないけど。

それで調子に乗ってきたのか知らないが、必死に晩ご飯の用意をしているところにやってきて不意に話しかけてきた。

「あんた昔、寒天にみかんいれて作ってたわよね?あれ、美味しかったわ」

私がスルーするとまた言ってきた。

「ほら、みかん入れて寒天作ってたでしょ?」

仕方なく答える。

「ああ、牛乳寒天ですか?」

「あれ、牛乳入ってたっけ?あれ、美味しかったわ〜」

昔って、3年前ですけどね!それ、また作れってことかも知れないけど、

私は作る気ありませんから!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【嫁姑】嫁姑バトルの大まかな記録

【嫁姑】はなしにならない
【嫁姑】話にならないその2
【嫁姑】話にならないその3
【嫁姑】話にならないその4
【嫁姑】話にならないその5
【嫁姑】話にならないその6
【嫁姑】話にならないその7
【嫁姑】話にならないその8
【嫁姑】表面上の和解

の時の娘と娘の姑のバトルをバッチリ娘が録音していた。
それは婿さんの親戚数人にシェアされ(娘夫婦の味方)、唖然とされた。
少し時間が経ったのでその内容を大まかに記録しておこうと思う。途中からだけど。

「子ども(当時1歳6ヶ月)って朝早く起きるでしょ?9時まで寝てるって、一体孫ちゃんは何してたのかって。私だって怒ってたけど時間置いたら落ち着くし(2ヶ月経っても怒り収まらず)そうしようと言ったのよ。大体あんた達やってもらうの(お金の援助)が当たり前になってて感謝が足りないんよ!」

「お父さん(娘の舅)との話し合いも嫁が90%悪い!姑・舅に文句を言うのは別れる時よ!」

「それは私は意見を言えないってことですか?」

「あんたのお母さんもキチ◎イみたいに電話してきて、『娘は1ヶ月ずっと泣いてた』とか『妊娠してるって認識ありますか?』って。わかってるわよ、こっちだって安定期に入ってるってことぐらい」

「意識の違いですね、それは。あと、9時まで寝かせてたって言いますけど、全ての子どもが7〜8時に起きるわけじゃないですから。まだ小さいのに」

「はぁ?7〜8時に起きるでしょう、大体!」

「あの時は夜中に起きて4〜5時までなかなか寝なかったんです。だから9時まで寝てた事を言われるのは違います。でもあの時お義父さんにそう言うと、言い訳だとかへ理屈だと言われると思ったから言わなかったんです。お義母さんが子ども2人を毎日完璧に7〜8時に起こしてたのかも知れないけど、そこを言われるのは違うと思う」

断言できるが、娘の姑は7〜8時には起こしてなかったと思う。これは親戚の証言もあるし(良く子守り頼まれてた)、ご飯もほぼほぼ出来合いでろくに料理しなかったことと、赤ちゃんの時から平気で他人に預けて夫婦で外食していたと共通の知人からも聞いた。なので娘の姑はこの時「起こしてた」とは言わずスルーした。そりゃ言えないわな。

「そういうこと、ちゃんと言えばいいじゃない!」

「いえ、そういうのを言わせない圧はいつも感じてました」

「あんた、舅に対して『あなた』って失礼なことを言ったよね?」

「お義母さんも私の母に対してさっき『キ◎ガイ』って言いましたよね?」

「だって、ホントにキチ◎イみたいに言って来たんだから!」

「それも失礼じゃないですか?お義父さんはお義父さんで私の父に対して『あんた』って言いましたし!おかしくないですか?もうね、お義父さんとお義母さんの常識の範囲がわからないんです。自分たちは何を言ってもいいんですか?『あなた』と言ったことだけ揚げ足取られて話するのはおかしいでしょう」

 この後、娘は姑・舅から受けたモラハラを訴えた。

「私、お義母さん達からひどいこと言われてきたの我慢してたんですよ。同居してる時に色々やらないといけないと思って動いてたら『あんた落ち着きがないね、多動症?(笑)」と言ってきたり、何か少しでも問題が起こったらすぐに『感謝が足りない』って言うし。本当に感謝してるのに、『足りない、足りない』って、何をもって感謝してるってことになるんですか」

「いやいや、態度でわかるんよ」

「それ言われたらもう何もわかりません。だから今日はもう援助はいいですと言いに来ました。私は援助してもらってるのは感謝してました。だから孫の顔も見せに行きましたし、時々食事に誘ったりしてました。でも伝わってないなら仕方ないし、何か問題が起こる度にそう言われて、もうこれ以上援助に対する対価とリスクには耐えられません」

結構娘、ハッキリと言って完璧に言い負かしてた。

「あと、2人目まだ作るなよってしつこく言われて、妊娠した時ものすごく罪悪感あって、どう言おうか悩んだし、報告した時の返事も散々だったし、その後も3人目作るなよってまだ生まれてもないのに会う度に言われて・・・」

「2人育てるのは本当に大変なのよ。だからあんたのためを思って言ってたんじゃない」

「そんなことは私が育てる上で感じることで、会う度にしつこく言うことではないですよね?」

娘に言い負かされ、腹が立ったのか、娘の姑は話を変える。

「あんたパパにまだ言い足りないって言ったらしいけど、◎×家はそういう家じゃないから!そんな言いたい事言い合ってたら上手くいくわけないから。親子じゃないんよ。嫁だから。そんな理不尽なこと世の中にいっぱいあるから」

「お義母さんは苦労したかも知れませんが、その理不尽なやり方で自分もやっていこうと思ってるんですか?」

「そうよ、それが◎×家なんだから。でもあんたまだ私の時より良い方よ。私が今回の他にあんたらに踏み込んだ事ある?ねぇ、ある?」

「子どもの事に踏み込んでますよね?私たちが私立行かせたくないと言った時のお義母さんの激怒具合で、これは何も逆らえないと2人で話したほどです」

この後、娘の姑は「孫の将来を思って言ってた」とか「それが負担になってたのならごめんなさい」と言葉では謝っているが、完璧不貞腐れモード。何言っても娘がほぼほぼ完璧に言い返してくるから結構苛立ちが隠せない感じだった。

「私には男の子(2人)しかおらんから。姑というのはね、どんな嫁が来ても、例えどんな完璧な嫁が来ても気に入らんわけ。みんなそう。男の子の親ってそういうものなんよ。あんたも男の子が生まれるからそのうちわかると思うけど」

みんなそうと言われたら100%NOだ。私は息子の嫁には自分が受けた嫌がらせ、嫌味、小ばかにした態度は絶対取りたくない。もし、嫁が気に病むほどの我慢をしていたなら、教えて欲しいと思う。

娘の姑は娘に言い負かされ、どうにもならなくなり、最後は自分の息子に「で、どうなのよ?」と圧力をかけてきた。
そこで婿さんの浅はかな裏切りがあって(【嫁姑】話にならないその6)大変な事になったのだけど。

今はなんか、あんなことがなかったかのような振る舞いらしい。
援助はいらないと断ったのに、ベビー服はバンバン買ってくるし、本人は

「あの騒動で腹を割って話し合ったのは返ってよかった」

とか言ってるらしい。娘は

「勝手に買ってくるのはいいけど、これで感謝を求められたらもう無理だわ。買ってとか一切頼んでないし!」

と言っている。さて、これからどうなることやら。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】マスクが品切れ?

薬局やコンビニからマスク、消えましたね。
なかなか買えないと思います。

でもね、売り切れてからマスク、納品されてきたんですよ。
でも売り場には出さない。

何でだろうと思っていたんですが。1週間近く経ってから判明。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

社員・従業員さんが優先的に購入できるって。
それ、私知らなかったけど?

そしたら私みたいに知らなかった人が数人。相方さんも知らなかったし、Sさんも知らなかった。

Sさんは私に愚痴ってきた。

「皆同時にアナウンスしてくれなかったら、姑クラスさんなんか大量に買って行ったって。おかしいですよね?」

え?姑クラスさん、大量に買って帰ったの?店内でマスク着用してないのに?

で、Sさんと、相方さんと私でマスク確保したんだけど、もう残りわずか。
姑クラスさんは飲み会の時といい、おとなびの登録の仕方をまたプリントしてくれと頼んで来た時といい、本当に厚かましい。私たち3人は大量買いにほど遠い数を買った。

でも納品されてきたマスクを従業員が優先的に買ってもいいのか?と一瞬思ったけど、接客業の人たちは積極的にマスクを着用するべき。

4〜5日でなくなったけど店内使用のマスクも箱で用意してくれていたし。

というわけで、優先的に従業員が買った残りが店内で売られるのですが、即完売。

次はいつ入荷してくるのだろうか・・・。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】なんだかなぁ

早朝のシフト、私は早めに行ってバックでコーヒーやパンを食べてゆっくり過ごす。
一方、相方さんは早めに来て発注業務をこなす。
私は仕事の前にサービス残業はしない。スロースターターだから。

で、今朝はなんか慌てちゃって、パンの袋もそのまま、コーヒーのペットボトルのキャップも開けたまましばらくバイトしていた。

30分後、相方さんがバックから戻ってきて私に言ってきた。

「コーヒー飲みました?キャップが開けっぱなしになってたから。しめようと思ったけど、ウイルスがついたらいけないから・・・」

私、ひねくれてるのかも知れないけど、最後の言葉が余計だと思った。

「しめようと思ったけど、ウイルスがついたらいけないから」?

え?ウイルス持ってんの?じゃあ、そもそもバイトに入ったらあかんのちゃいますか?「ウイルスがついたらいけないから」って言うなら、お客さんから注文されたフライヤーや焼き鳥、中華まんも取ったらあかんでしょ?

それさ、「ウイルスついたらいけないから」はいらないよ。「ペットボトルのフタ開いてるよ。片付けもしてない」でよくない?
ちょっとそう思ってたけど、ミスしたのは私だから別に不貞腐れずに片付けしに行った。

そしてそこからまた30〜40分後。私がバックに行った時、ふと棚を見ると焼き鳥が2袋置いてあった。うわ!1時間このまま・・・!!
焼き鳥を冷凍庫から出してきたのは相方さん。

なので慌てて相方さんに

「焼き鳥が棚に置きっ放しでしたよ」

と言ったら相方さんは接客のタイミングと重なり、一言

「私が買いますから置いといてください」

接客が終わった相方さんは明らかに機嫌が悪くなり、ぐちぐち言い出した。

「深夜のYさんと一緒に出したから・・・」

相方さんは自分のミスではないと言いたかったのかも知れないけど、私のレジにもお客さんが来られたので相方さんの言い訳はスルー。
接客終わっても相方さんの言い訳は聞かないようにあちこち動いた。

だって、焼き鳥を持ってくると言って出しに行ったのは相方さん。

それに私がペットボトルのフタを閉め忘れ。食べたパンの袋を捨ててない時はちょっと嬉しそうに指摘してきたのに、自分が指摘されたら不貞腐れるの???

まぁ、長引かなかったからいいけど、ちょっとなんだかなぁ〜と思ったのでした。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】じゃあってなんや!じゃあって!

Twitterでもちょっと愚痴ったけど、今日は爺とダンナが習ってるお稽古があって、東京から偉いお師匠さんが来られてるからお稽古の後飲み会。

でも爺は毎回飲み会には行かない。但し、自分が行きつけの店になったら行くという調子の良さ。
山陰のど田舎もんが高級料亭なら行くってアホちゃう?
て言うか、こっちの迷惑考えろ!ほぼほぼ婆のプールと重なって、こっちは爺の為だけにご飯作らされんねん!
婆は

「私がプールの時、爺さんのことはちゃんとしてる」

と大嘘ぶっこいてなお、私に爺の晩ご飯を作らせようと必死。あれから結構必死に手伝ってくるけど、献立と買い物は今でも私よ。

で、ダンナに愚痴った。

「なんで娘がお産で帰って来てるので時に飲みに出て、行って欲しい爺さんが行かないの?自分が行きたい店の時は調子良く行くんやろ?」

「別に行かない人もおるよ。毎回参加してない人もいるし」

それ聞いてびっくり!

「えーっ?あんた皆勤賞やん!そんならこんな時に参加しなくてもよくない?行く必要ある?赤ちゃんも風呂に入れなあかんし、息子も京都行ってていないのに!」

「じゃあ、やめるよぉ〜」

「はぁ?じゃあって何?じゃあって!どう〜ぞ行ってください!」

「どっちや!」

「『どっちや』ちゃうねん!そもそも飲み会の皆勤賞取らんでええやろ!
こっちは娘が入院中は孫の守りのためにバイトも予定もキャンセルしとんねん!
自分は全ての予定を、行かなくてもいい予定まで全部押し通してきたやろ!」

ていうかね、飲み会皆勤賞取るなら先に生活費全額くれ。いや、その前に貸した金返せ!
大体「じゃあ、やめる」って、そういうことじゃないねん!
今娘がお産で帰ってきてるから、この日の飲み会は欠席にしとこう・・・という気持ちが自分から起こらないのがおかしいやろって言ってんねん。

昔から子育てよりも自分の都合を優先するのがホンマにムカつくねん!
少なくとも私が今日爺の愚痴言ったのちゃんと聞け!

私が文句言ったら、新生児の沐浴だけ手伝って飲みに行った。お酒は飲まないけどね。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】もうあんたら中心の生活してないから!

婆は週2回、プールに行っている。いや、3回の時もある。
そうなるとタクシー代はほぼほぼ3万近く。いや〜金持ちですわ。

で、その婆は最近プールから帰ってきたらどうも風呂に入りたがる。
プールにはシャワーもあるし、ミストサウナもあるのでしっかり温まって帰ってくるはずだけど。

まぁ、私はそんなことはお構いなしにとにかく婆が帰ってくる前に風呂に入らないと遅くなると思い、婆が帰ってくる9時少し前に風呂に・・・。

すると、今日婆が

「私、プールから帰ったらお風呂に入りたいんだけど!」

と、言ってきた。

「え?だからなんですか?それ、せめてプール行く前に言うべきじゃないですか?でも、私は自分の都合でお風呂に入ってますから。バイトあるし。もうね、お義母さん達中心の生活はできないんですよ?」

2年前まではよっぽどの事がない限りこんなこと言い返せなかった。
でももう私は壊れてるので。

時間は前後するけど、爺が風呂に入る前に脱衣所を暖めようとヒーターのスイッチを入れていた。爺は脱衣所と24時間風呂のお湯が暖まるまで部屋で待機。

うちは24時間風呂だけど、ヒーター昨日だけは入るまで切っている。電気代がもったいないから。で、追い炊きして入る。
爺、脱衣所が暖かくなっていないのを知り、

「脱衣所暖めてるのになんでヒーター消したんじゃ!」

と文句を言ってきたので言ってやった。

「ね?消されると腹立つでしょ?私、あなた達に何回もやられてるんですよ。やっとわかってもらえました?」

爺無言で部屋へ去る。
自分ら、トイレの電気消し忘れ、冷蔵庫のドアの閉め忘れとか、まるで自分はそんなミスしたことないかのようにめちゃくちゃ言ってきてたけど、自分らもトイレの電気の消しわすれよくあったし、冷蔵庫のドアもめちゃくちゃあったし、そもそも婆が怒鳴ってきた時のドアの閉め忘れはあんたらの息子の仕業やし!


こっちが言い返してこないの見越して偉そうに言ってきたんやろうけど、私ももう黙ってないから!

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】私、厚かましい?

去年の暮れ、早朝出勤すると店の入り口で金髪の男性が倒れてた。
え?この寒空に行き倒れ?それとも・・・。

店内に入ると、深夜さん2人(♂♀)が寄ってきて、

「声かけたけど、起きんのよぉ〜3人でイートインにおったんだけど、ひとりだけ置いて行ったんよぉ〜どうしよう?」

どうしようって
仕方ないので声かけた。

「大丈夫ですかぁ?!凍死しますよ!」

無反応。聞いたら1時間以上外で寝てるそう。
もうサクッと警察に電話した。

ほどなく警察登場→金髪の男性に声かけて揺さぶる。
中年だと思っていた金髪の男性はかなりの爺さんで、金髪はカツラだった!(まぁ、明らかカツラだったけど、寝てる時はそこまでしっかり見てなかったから。

そして今日。
私が出勤すると、我が子と同年代の男子大学生(深夜専門)が渋い顔して私に助けを求めてきた。

聞くと、3人でイートインで飲み食いして話していたが、2人は帰ってしまったと。残るひとりがイートインの床で完璧寝てた

またか・・・。そして今回の深夜さんも2人そろって放置。
仕方ないので声かけた。

「お父さん起きてください!店内で寝られると困るんですよ。警察呼ばんといけんくなるけぇ、起きてくださいや」

すると爺さん

「あ・・置きようか。帰るけぇ」

声が年末と同じ爺さんやん!

それにしても声かけられないって・・・!と私より1時間遅い相方さんに言ったら

「そりゃあ、声かけにくいでしょう。怖いもん」

と。え?私が厚かましいだけ?何か攻撃してきたらすぐセコム呼べばいいし。酔っ払いに負ける気もせんし!知らんけど・・・(笑)。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新