【コンビニバイト】相方さんに嫌われる原因を考えてみた

【コンビニバイト】相方さんがキレた件 その後

相方さんとは相変わらず無駄話は一切せず、暇な早朝ひたすら掃除した。
相方さんは元々そこまで掃除する人じゃなかったけど、なぜか張り合ってきて、自分も掃除するという。

そして超暇な早朝なのに、7時からフライヤーどんどん揚げ、什器に並べていくけど、私が9時にバイト終わるまでひとつも売れなかった。
これ、結果論ではなく予想できたはず。フライヤーの時間を遅らせたり、個数を減らせばいいのに何で臨機応変にできないんだろう・・・と思いつつ黙ってた。

相方さんが休みの今日は7時半からフライヤーを揚げ、個数も1個ずつとか。
アメリカンドックは相方さん、3本も揚げてたけど丸々廃棄になったらしいので今日は揚げなかった。

なぜ相方さんなあんなにキレたのか・・・そんな大した事でもないのにキレたのか少し考えてみた。私は相方さんのプライドをちょくちょく傷つけていたんじゃないかと思う。

ひとつはミルク洗浄事件。でも、自分が私に言ってきた事をそのまま返しただけだから、別に私に非があるとは思えないけど。

あと、ブログには書いてなかったけど、あげ棒だったか、丸からだったか探しに相方さんと、深夜のTさんがバックの冷凍庫に探しに行った1時間後、私がバックに行くと、冷凍の揚げ物2袋が飲み物などを置くはずの棚に出しっぱなしになっていた。

相方さん、何度もバックに行ってたのに気付かなかったの?と思って

「これ、出しっぱなしでしたよ」

と持って行くと顔を引きつらせ、

「えぇ・・・Tさんが・・・・。私が買うんで!」

と小さい声でTさんに責任をなすりつけようとして、すぐに思いとどまったような感じで「私が買う」と言ったような印象を強く受けた。

きっとそれも気に入らなかったんだと思う。

あと、ブログを読み返していたら、あんなエピソードこんなエピソードもあったことを思い出した。
とにかくプライドが無駄に高過ぎなのよ!

他にもあったのかも知れないけど、自分は私のミスを指摘するのに、自分がされたら顔を引きつらせるって、今考えるとおかしい。
やっぱり週6のシフトを週5にしてもらって、3時間がっつり相方さんとのシフトを1日減らしてもらおう。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】相方さんがキレた件 その後

【コンビニバイト】相方さんがキレた件
【コンビニバイト】相方さんがキレた件 その2
【コンビニバイト】相方さんがキレた件 その3
【コンビニバイト】相方さんがキレた件 その4「何のトラップ?」
↑詳しくはココから。

自分がキレて声を荒げた事を副店長Aに謝罪した相方さん。
もちろん私には謝罪もなければ会話もなし。
別にそのことで謝罪もいらんし。別に求めないけど謝るなら、全く関係ないのにSさんを陰で操ったかのように言われた事を信じて、私にも「だって辻褄が合うと思って」と言ったこと。
よくよく考えてみると、この人は完全に私の事をバカにしていると思った。でなければそんなこと言えるはずがない。
証拠もないのに勝手に辻褄を合わされ、黒幕のように言われた事を私は否定したが、未だに姑クラスさんが言った事を信じていると思う。

こうやって思い出すと腹も立つが、気分良く仕事したいので、切り替えることにして、前回は私から歩み寄った。私は全くの潔白だけど。

なので今回は私からは歩み寄る事はしない。

で、相方さんの態度は、日に日に普通になっていっている。
副店長Aが言った通り、振り上げたこぶしをどうやって収めるか戸惑ってるような感じ。
だけど、前の事があるので私はもう必要以上にこちらから仲良くするつもりはない。
相方さんから聞かれて交換した携帯番号も削除した。

ところで、今日。深夜の人と交代する時に、例の使用済みのカゴにきれいなダスターがたくさん入っていたので深夜の中国人のワンさんに

「これ、使用済みよね?」

と聞いたら

「いえ、洗濯したやつです」

って。ほら〜!!やっぱりきれいなダスター入れてたんやん!!


そう思ったけど、もう何も言わず。

あと今朝の事だけど、洗濯してきれいなダスターいっぱい持ってきて所定の場所に置いてたのに、その下から新品まっさらのダスター出して使用する相方さんって何?

もうこれ以上ダスター増えたらかなわんと深夜のNさんも言ってたのに!!
絶対自分の考えが正しくて絶対自分のやり方を通す相方さん。
もう私にはもはや姑クラスさんと同等の扱いになりましたわ。

先が思いやられる・・・。
ていうか、本当はもうバイト辞めてもいいかも・・・と思う今日この頃。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】養老院じゃないっ!

【コンビニバイト】相方さんからキレられた件 その4
↑とかいろいろあったけど、その間他にも愚痴りたい事が!

このコロナ禍の中、毎日毎日年寄りがイートインで大きな声出して居座ってる。それも最低2人、最高で7〜8人。

早朝出勤すると既に大きな声で年寄りが話してる
お客さん少ない時間だけど朝っぱらからうるさいし、それぞれ違う臭いを放ってる

先日は、早めに出勤してパンを選んでいたら

「お姉ちゃん、ちょっと手伝って!この人立てんのよ!」

と婆さんBに呼ばれる。
『知らんがな!』と思いながらも仕方ないから手伝ったけど、婆さんAはめっちゃオシッコ臭いのよ!それが生半可な臭いじゃなくてキョーレツ!

覚悟を決めて、床にへたり込んでる婆さんAの脇を持って立たせようとしたけど、婆さんAは

「立てんわ。ちょっと待って!」

と。婆さんBは

「この人、90じゃけぇ!」

と得意げに言ってきたので思わず

「こんな時にもう家から出ない方がいいですよ!」

と言って、その場を離れた。結局婆さんAは自力で立ち上がって椅子に座ってた。

うちの店のイートインのスペースは少しで、3席しかない。
でもコロナの影響で真ん中の椅子は撤去し、2席に。
その2席で、多い時は7〜8人て、どういうこと?まぁ、私はほぼほぼ7〜8人は帰る所しか見ていないのだけど。

で、今日。
一度は帰った婆さんAとBが1時間後にまた来るという。
そして付けてたマスクをアゴまで下げて、感染防止の透明ビニールも引き上げて、黙視できるほどの唾を飛ばしながら

「暖かいコーヒーくださいや!ちょっと待って!あんた(婆さんB)はよう持ってきんさい!私がお金出しちゃるけぇ!」

と大きな声。もうめちゃくちゃ唾飛んでるし!

「マスク付けてください!」

と言ったけど、全く聞こえてないし、聞こうともしない。
マスク付けてる意味ないし!

もうホンマに不快で、レジに張り付いて粘るし、

「次のお客さんがお待ちなので先にお支払いしてもいいですか?」

と言ってもお構いなし。並んでたお客さんは3人ぐらい相方さんのレジへ。
レジで婆さんAとBが「お金出す」「いやいらん。自分で出す」のやり取りやめてくれ!状態。

接客済んだ直後にカウンターをすぐさまアルコールで消毒。
私も頭から制服まで全部アルコール拭きかけた

もう、イートイン閉めるべきだと思う。みんな言ってるのにそのまま
せめて夜中は閉めるべき!ここは養老院じゃないのよ!

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】相方さんにキレられた件 その4「何のトラップ?」

【コンビニバイト】相方さんにキレられた件
【コンビニバイト】相方さんにキレられた件 その2
【コンビニバイト】相方さんにキレられた件 その3
のつづき

朝、私は6時から。相方さんは7時から。
深夜のどちらかが1時間残る事になっている。
私は前日見た大きなカゴを指して、

「これ見てくださいよ〜!こないだブチギレされて、更に大きなカゴまで置かれてるんですけど、絶対私に対する当てつけですよね?」

と言ったら、深夜のNさん(推定66〜68歳)が

「ああ、これ私よ?」

ぬぁに〜?!Nさん?!

なにそれ!!何のオチ?何のトラップ?
て言うか、ちょっと待って!!これ、新たな火種になりかねないんじゃない?

「だって、こんな小さいのじゃ間に合わないし!」

「いや、Nさん絶対残って!絶対残ってよぉ〜!」

そう言って、Nさんに残ってもらった。
副店長2人にもすぐにLINE。

「あの大きなカゴ、Nさんでしたわ!ひぇ〜💦返ってまた怖いんですけど〜💧」

で、7時前。相方さんが出勤してきた。
挨拶はされたけど、目線は真っ直ぐで私にも見向きもせず。
あの大きなカゴを見て、また機嫌が悪くなるんじゃないかと思ったけど、Nさんと明るい感じで少し話しただけだった。

二日前ギンギンに出されていた険悪オーラは出てなかった。
ちょっとホッとした。まだ態度が悪かったら私もブチギレてただろうから。
そこはNさんにもけしかけられていたし。

「一度言った方がいいよ。自分より若いからって舐められとんよ」

でも会話は必要最低限。
それでも私はそんなに気分が悪くならなかった。


私はバイト終わって副店長Aから聞いたのだけど、相方さんは副店長Aに謝罪してきたそう。感情的になり過ぎたと。そして私と話さないのはどういう風な態度に出たら良いのか困ってるのではないかと。

プライドが高い人って不便だね〜。自分の怒りの収め方がわからないんだ。

傘事件で何の根拠もないのに私が勝手に黒幕扱いされ翌日、私は相方さんに対して不快感を露にしたけれど、その翌日からは気持ちを切り替えて普通に接した。

要するに歩み寄ったという事。
だから今回は相方さんから歩み寄ってくるべきだと思う。だから私は普通の態度だけど、私からは相方さんに話しかける事はしない。

明日は6時から3時間びっちり相方さんとのシフト。
あんまり楽しくはないかな。
婆達4人で私の悪口言ってんだから。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】相方さんにキレられた件 その3

【コンビニバイト】相方さんにキレられた件
【コンビニバイト】相方さんにキレられた件 その2
のつづき

相方さんにキレられた3日目、相方さんは休みで平和な早朝と喜んでバイトに行った。
でもレジに行ってびっくり。
使用済みダスターを入れるカゴがもうひとつ置かれていた。何なら相方さんが最初に用意していた物より3倍近く大きなカゴ。

前の小さなカゴには「使用済み」とラベルが貼られていただけだったのに、今回は「使用済みのダスターはここに入れてください」と書いてある。

え?私に対する当てつけ?
もしかしてこれ長期戦?こんな大きなカゴと小さいカゴ2つもあったら邪魔やん!

一気にテンション下がるよね。副店長Aも

「怖い〜!」

とびっくり。
家に帰るとどんどんネガティブになって、副店長BにLINE。

「今回の事、正直そこまで怒ることじゃないと思います。大きなカゴまで置かれて、絶対私に対する当てつけですよね。もう相方さんとがっつり一緒のシフトは無理です 。週6のシフトですけど、私もう週4でいきたいです。
自分は私たちに意見してくるのに、自分は言われると激怒するっておかしくないですか?言い方がどんどん偉そうになってきて不愉快に感じてるのって私だけじゃないと思います。私には年は関係ないから姑クラスさんにちゃんと言えとか言うくせに、自分は言われたらあんなに怒るって・・・!!とにかく明日の態度次第では月曜日は休みたいです」

と送った。すると

「来週休んだら、相方さんと合わないから休んだと思われて、余計にこじれませんか?それよりは3週間後から週4にした方が・・・」

と来たので

「もうこじれてるし、我慢して働く意味がわからない。だったらいっその事辞めます。家でも婆と爺に我慢してるのに、朝からバイトでも我慢って無理。まぁ、それも明日様子見てからなので。でも大きなカゴを置かれているのを見たら、マジでケンカふっかけてきたのかと思ってますけど」

そして翌日・・・。
つづく。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】相方さんにキレられた件 その2

【コンビニバイト】相方さんにキレられた件
のつづき

翌日。いつもより早めに行ったら、相方さんは更に早めに来ていた。
先日の騒動の時、私が相方さんより早めに行ったので、それを想定して更に早く来たのだと思う。

朝の挨拶はこちらを見ない形で返された。
でもそれ以外は、必要最低限よりもっと少ない必要最低限しか会話はなく、険悪オーラを放っていた。

そこまで怒る事?
それなら私の方がひどい仕打ちに遇ってない?
【コンビニバイト】え?なんで私が?で、私関係ないのに黒幕にされたんですけど?しかもハッキリ否定したのに、それに対して何もコメントなしのスルーでもしかして黒幕に仕立て上げられたまま?
本来なら謝って欲しいところじゃない?それを私は2日後には切り替えて接したのよ。

険悪ムードの3時間、ちょっとキツかったわ。
せめて外では気持ちよく働きたい私は、辞めたい気持ちがふつふつ。

家に帰ってSさんにLINEで愚痴。
するとSさんも相方さんには困ってるとの事。 

あれはこうして、これはああしてと。

「これ、こんな干し方してるけど、これじゃ乾かないから畳まずに干して」

いや、でもダスター、大量に洗濯されてたし(洗濯したの相方さん)、狭いバックで干すところも少ししかないのにどうやって?

Sさんは、自分が干したわけじゃないけど(私が干した😅)

「はいはい」

と言って、直ぐにその場を立ち去ったそう。
Sさんも相方さんには不愉快な言い方をされたこともあるし、他の人も相方さんの偉そうな仕切りぶりに困っていると言っていた。

これなら陰で悪口言ったり、突然ブチギレて激昂する姑クラスさんの方がマシ。
なぜなら、あんなにブチギレたのに翌日は笑顔で接してくるから。相手が嫌いでも表面上は上手く付き合う気があるだけマシ。

今日は相方さんが休みだったので本当に平和だったけど、明日は2時間相方さんと一緒。

そう思うと暗たんたる気持ちになり、副店長にLINEで相方さんと3時間一緒の曜日(2日)を休みにしては欲しいと訴えた。

つづく。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新


【コンビニバイト】相方さんにキレられた件

私は昨日まで、そうは言っても、嫌な思いしたこと何回もあるけど、相方さんのことは良い人だと思おうとしていた。
でも昨日は決定的に、この人はダメだと思った。

【コンビニバイト】怖くてよう言いません。

の時に、「年は関係ない。ちゃんと言え」と、姑クラスさんに物申せと私に言った相方さん。「自分は嫌われても言うことは言う」と言っていたが。

自分が言われたらブチギレるって何?それもしょうもないこと。

使用済みのカゴにたくさんあったダスター(布巾)があまりにキレイだったので本当に使用済みなのか聞いただけ。
それと、洗濯した使い回しのダスターがたくさんあるのに、相方さんが新品のダスター出してたので

「これ、使いました?使ってないなら新品だしもったいないから・・」

と言ったら、ものすごい剣幕で

「これ、私が使ってるんです!💢」

と言われた。あんな剣幕初めて。
もうそれで引き下がったけど、私が他の用事でバックに行って戻ると

「どうでした?使用済みでした?💢」

と鼻息荒い。

「いや、別にわかりませんでしたけど」

って、私は使用済みかどうか確認しに行ったわけじゃないし、確認しなくても元々きれいだったし!
相方さん、何か知らんけどめちゃくちゃ怒ってて

「使用済みのケースに入ってたら、バックに持って行ってくださいね!」

と言ってきたので

「私が入った時はもうあったので、深夜の人に指導してくれるという話です」

と言っておいた。
人手不足で深夜業務についていた副店長は少し離れた所で見ていたので「ひぇ〜!」状態。

なんであんなに激高するのか・・・と副店長にもリアルタイムにこぼしてたので状況は把握していた。
そして、副店長が帰る時に、相方さんは言ったらしい。

「なんであの人はわざわざ確認しに行くの?使用済みは使用済みでしょう!💢」

と。副店長さんドン引き。

「そこまでこだわることかな?と。相方さん、こんな感じの人だったかなと、そっちが心配になりましたわ、逆に」

と。
もう昨日は一日、思い出したらどんよりする気持ちで。時間が経つごとに腹も立つし、もう辞めたろか!と思ったけど、SさんとのLINEで思い直した。

つづく。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】久々の大爆発 その7 「その後」

【同居の愚痴】久々の大爆発
【同居の愚痴】久々の大爆発 その2
【同居の愚痴】久々の大爆発 その3「炸裂」
【同居の愚痴】久々の大爆発 その4「爺参戦」
【同居の愚痴】久々の大爆発 その5
【同居の愚痴】久々の大爆発 その6「抵抗」
のつづき

ダンナが義父に「坊さんが言うことじゃないじゃろ!」と言ってから3日間、私は完璧に義父母を避けていた。絶対昼ご飯は一緒に食べたくなかったし、11時開店のユザワヤへダブルガーゼを買いに行き、ひとりでご飯を食べた。
お金はかかるけど、心療内科に行ったと思えば・・・。

晩ご飯も早めに作って先に食べるか、後で食べるか・・・。その間はウォーキングに行ったり、自室にこもったり、リビングで堂々と寝てたり。
少なくとも3日間は全く話をせず。

でも4日目になると義母がまた話しかけてくる。もう本当に不快でしかなかった。
そして私たちは京都へ。
日曜日の新幹線はガラガラ、京都駅も駅構内の店も全部閉まっていて駅員さん除いて5人もいなかった気がする。

京都では入籍するという息子の彼女の親御さんにどうしても挨拶をしておく必要があったので、駅のホテルで会食し、宿泊も駅の近く。
翌日は本願寺参拝以外はどこにも行かずに、近鉄駅構内で柿の葉ずしを買って帰った。

一時は私を本気で追いだそうとしていた爺、私が買ってきた柿の葉ずし、何事もなかったようにペロリと食べやがりましたわ。なんならプールの時は食べない婆の分までひとつ食べてたし。

え?あんたの嫌いな嫁が買ってきた柿の葉ずしですけど?
厚かましくよく食べますよね。

婆は婆で

「大根がたくさんあるから、こないだあんたが作った料理・・・作ればいいじゃない」

は?自分で作るのかと思ったら私に作れ?
仕方なく、大根と鶏肉のさっぱり煮を作ったら、ふたりして食べる食べる!

結局婆は何事もなかったかのように振る舞い、私にちょくちょく話しかけてくる。爺は前と変わらず必要最低限しか話さない。

結局また私が我慢の日々が始まるのか?
実家の母に電話したら

「あんたが出て行く事ない。出て行くなら隠居した人たちやろ」

そうだけど、いつ私の心の平穏は訪れるのだろう・・・。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】久々の大爆発 その6「抵抗」

【同居の愚痴】久々の大爆発
【同居の愚痴】久々の大爆発 その2
【同居の愚痴】久々の大爆発 その3「炸裂」
【同居の愚痴】久々の大爆発 その4「爺参戦」
【同居の愚痴】久々の大爆発 その5
のつづき

つづきの前に昨日の話をひとつ。
友だちとのグループLINEに、娘が孫連れて来るという話をしたら、友だちのひとりから

「若者は年寄りがいるところに行かない方がいいよ」

と言われた。でも実家やん。その友だちによると実家でも・・・と。
なぜなら

「若者は感染してても殆ど無症状だけど、年寄りに感染させたら重症化する」

ということだった。
不謹慎だからその友だちに言わなかったけど、

それ、望むところじゃない?

いや、うちからコロナ出すわけにはいかないけど、でもそこ、葛藤するよね。
で、本題。

前日、旦那は私に

「お父ちゃんが出て行けと言ったのは売り言葉に買い言葉じゃろ!」

ということだった。
でも翌日私が早朝のバイトから帰ってくると、義父と旦那が話していて、
私が聞いたのは旦那が義父に

「坊さんの言うことじゃないじゃろ!」

ということだった。
そう言ったところで、帰ってきた私を見た義父は私に向かって言った。

「今、ヒデと話をしています」

「どうぞ」

そう答えて私は洗濯物を回しに行った。
旦那は少し怒ったようにでも義父を諭すように話していた。

「お父ちゃんが思ってるような裁判じゃないけぇね。お互い自分の主張と正当化するような話じゃけぇ」

あと何か言っていたが、ちょっと良く覚えていない。ただ、義父にかなり意見していた。こんな姿を見たのはほぼほぼ初めてなのではないかと思う。
私は洗濯機を回してから義父と旦那が話をしている所に行き、義父に言った。

「昨日、お義父さんが私に『出て行ってください』と言われましたけど、お義父さんには何の権限もないですからね」

「あんたが『出て行く』と言ったんよ?」

「いえ、私は『出て行く』とは一言も言ってません。お義母さんといい、お義父さんといい、自分に都合のいいように言い過ぎです。私は『何回も出て行きたいと思った事がある』と言ったんです」

「これで、4回目だからね?あんたが出て行くと言ったのは」

「いや、だから言ってませんって。て言うか、なんなら出て行くと言ったのは4回どころじゃないですわ。でも4回だろうが10回だろうがとにかく、お義父さんに『出て行け』という権限は全くありません。家長じゃないんですから!」

「フフッ」

義父、多分負け惜しみの笑い。婆もその3で負け惜しみ笑いしたし。
私は洗面所に行き、聞こえるように高笑いしてやった。こういう時だけ負けず嫌い(笑)。

その日の晩ご飯、義父は自室でご飯を食べた。
こんなことがあったが、義母は2日後には普通に話しかけてきて、ホンマにイライラするが、私も極力怒りを抑えた感じで必要最低限は返事している。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】久々の大爆発 その5

【同居の愚痴】久々の大爆発
【同居の愚痴】久々の大爆発 その2
【同居の愚痴】久々の大爆発 その3「炸裂」
【同居の愚痴】久々の大爆発 その4「爺参戦」
のつづき

私はダンナに電話した。

「今、おおごとになってるからすぐに帰ってきて!」

ダンナとは電話したまま、私は不満をぶちまけた。ただ、ダンナに電話したことでかなり興奮してしまい、何を言ったのか本当によく覚えていない。覚えている事は

「何回出て行きたいと思った事か!」

ということ。すると爺が私の近くに来て

「はい、出て行ってください」

とかるく一礼した。続いて

「弁護士通してくれたらええから」

と言って部屋に入って行った。義母は台所にいたまま。
その言葉で更にヒートアップした私は友だちに電話。旦那さんが弁護士の友だち。

「マジな話なんだけど、弁護士を紹介して欲しい。まず相談してみたんだけど、気持ちとしては旦那の義理の両親を訴えたい」

ということを言って電話を切った。
その後すぐにネットで調べて、義両親のモラハラを訴えてもどうにもなりそうにないことがわかったので、この友だちにはLINEで話をした。

旦那は程なく帰ってきて無言&嫌な顔。トラブルに巻き込まれたくない人だから。私は

「友だちに弁護士紹介してもらうから!もう電話したし!」

そこからは何を言ったかこれまたほぼ覚えていない。
覚えているのは

「あんたのお母さんも自分の言った事に責任持たずに平気で嘘の言い訳するし、あんたのお父さんからは出て行けって言われるし、もうあんたら3人で話してくれたらいいし。出て行けって言うからにはちゃんと慰謝料もらうから!」

そう言うと、義父がまた部屋から出てきて

「はい、だから慰謝料いくらなのかわからないから弁護士通してください」

と言ってきた。
体裁をものすごく気にする義母は黙ったまま。

私はこの時までに怒り狂いながら晩ご飯の支度は全部済ませたので2階の自室にこもり、晩ご飯は一緒に食べなかった。

時間をずらしてひとり晩ご飯を食べ、旦那に泣きながら愚痴愚痴言う私に旦那は全くいつもの態度と変わらず、違う話をしてきたり、コーヒーを淹れてくれたり、旦那なりのフォローだと思うけど、もっとちゃんと話を聞けよ!と思いながら彼のペースにすっかり引っ張られた。

そのまま翌日私はバイトへ・・・。

つづく。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新