同居の愚痴

【同居の愚痴】義母が管理している冷蔵庫が臭い

Pocket

門徒会館の冷蔵庫は義母が管理している。
義母は台所にある家族の冷蔵庫とは別に、自分の部屋の入り口に冷蔵庫を設置している。
それも私が嫁に来た時には義弟が大学時代に使っていた小さな冷蔵庫だったが、どんどん大きくなっていき、とうとう一家族使える立派な冷蔵庫になった。

もう中身ぎっしり。どんだけや!!と思うほど。
それでは足りないので門徒会館の冷蔵庫まで使っている。
半年前に見た時はコンビニのカット野菜各種(笑)が入ってた。あ〜、朝食べてるわけね・・・と思った。
他にもいろんな物がぎっしり。

私は使ってないのでたまにしか見ないが、1ヶ月前にちょっと開けたらすごいのが出てきた。

パーシャルに入れてあったけど、もうひとつの骨付き鶏肉は見た目にも確実に色が変わってて異臭を放ってた。
冷蔵庫を開けた時点で異臭。
義母、わからなかったのかな?これどうしようかと1ヶ月前から悩んでいて、結果放置していたんだけど・・・。
今日義母が

「これ、まだ賞味期限いけるでしょ?爺さんがゴルフでもらってたの保存してたのよ」

と持ってきた。

「いや、お義母さん、私もちょっと前に見たんですけど、これ賞味期限は切れてませんけど、ー18℃で保存しないとダメですよ?骨付き肉、腐ってますよね?」

「え?でもこれは腐ってなさそうよ」

「私は絶対食べません。−18℃で保存してないし、食べるの怖いですから」

「え?じゃあどうしたらいい?」

「捨てるしかないんじゃないですか?お義母さん食べるならどうぞ」

「え、やめた方がいい?もったいないねぇ・・・」

あんたや!

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

投稿者

rairai5810@icloud.com