【同居の愚痴】温度差

婆がぁ・・・!

のつづき。

私は少しドキドキしながら、ダンナに相談した。
自分が電子レンジで温めたのに違うと言い張ったこと、前日自分がもらったと言っていたスイカを覚えていなかった事、水の出しっぱなしが2回あったことなどを例にあげ、

「ちょっとおかしくない?早めに検査とか受けた方がよくない?」

という私にダンナは横になってテレビに視線を向けたまま興味を全く示さない態度。それでも私は食い下がってご門徒のお医者さんに相談しに行こうかと思うと告げるとこちらも見ずに

「は?行けば?」

全く興味なし。
まさかここまで興味を示さないとは・・・!

でも、これって認知症あるあるらしい。
Twitterでも言われていたし、老健でケアマネしていた母の経験からもほぼほぼ最初に気付くのは嫁さん。そして夫や小姑はなかなか気付かないし認めないらしい。

結局私の気持ちも急激に冷めて行き、しばらく静観することに。
所詮私は他人だし。
でも、今までの超クールな態度は少し改めることにした。

認知症進んでも困るし。実家の母に言われた。

「あんたの態度が悪くなったから認知症が早まったんちゃうか?」

と。私もそれはよぎったけど、もしそうだとしても仕方ない。

今までさんざん私をいびってきたわけだし、私は25年間自分のキャパ以上に我慢してきたのだから。我慢をやめたこの2年ほどで認知症が早まったと言われても私は知らない。

自業自得だと思う。私がどう思うか、全く考えずに嫌味言ったりバカにしたり、怒鳴ったりしてきた結果なら仕方ない。

私は少しばかり態度を改めるつもりだけど、2年前までの明るいよく笑う嫁さんに戻るつもりはない。基本的には婆には決して心は許さない。でも少しは普通になろうかと思う。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新