【コンビニバイト】ミルク洗浄事件

最近よくあるのが、カフェラテマシンのエラー。決まって外国人のTくんが深夜の時。

朝7時前にエラー音が鳴り出した。

「ああ、またミルク洗浄かぁ〜」

相方さんとの意見は一致した。
でも私も相方さんもミルク洗浄の仕方は知らない。それは深夜の仕事だから。

しばらくラテは売れない・・・。それは朝、本当に困る事。常連さんがほぼ毎日ラテを買いに来られる。それもひとりではない。飛び込みのお客さんも買われる事もあるし、9時から出勤してくる副店長にLINEで連絡をした。

相方さんにはそれが気に入らなかったのかも知れない。

「ミルク洗浄かどうかわかりませんよ、私がそう思うだけで」

とか言い出して。ん?何?何?みたいな言い方で。それも2回も3回も言う。

とにかく私は副店長にLINEで指示を仰いだ。
ドアの内側を見ればわかるというのでドアの内側の「テンケンボタンヲオシテクダサイ」というボタンを押すと

「ミルクセンジョウガミジッシ」

と出た。やっぱりミルク洗浄がされていなかった。
その旨、相方さんに伝えると

「もうすぐ、社員さんくるし、いいんじゃないですか、もう。止めとくしかないでしょう。だってミルク洗浄したところで時間掛かるんですよ。」

と、結構な言い方で言ってきた。
ミルク洗浄に時間がかかるから、できるなら早くしたいよね?

「いや、でも副店長に今連絡して指示されてるから・・・」

と言うと、

「それよりこれからピークになるから、そんなことに関わってる場合じゃないですよ!」

とこれまた結構な勢いで言ってきた。

私、ピーク過ぎて動いてたんですけどね。8時頃だったし(ピークは7時半から50分ぐらいまでだった)。

まぁ、私はこういうのは慣れてるから不貞腐れはしませんよ。婆に鍛えられてるから。

で、仰る通りに接客と掃除に徹しました。もうピーク過ぎて忙しくなかったし。

なのに!!

ものの10分もしないうちに相方さんがカフェラテマシンを触り出した。
カフェラテ(コーヒーも出るけど)マシンの表と裏を行ったり来たり。

表に行ってカフェラテ洗浄するタンクをセットし、また裏に来て色々触っている。
しばらくは黙ってたよ、私も。でもコチラのお客さんがお金出すのにぐずぐずしてるから

「レジお願いします」

とお願いした。すると

「洗浄しようと思うけどやっぱりわからないからタンクははめたままなので・・・」

と言ってきた。もう我慢できずに言いました。

「え?わからないなら中途半端なことしなくていいんじゃないですか?ラテはダメでもコーヒーは出るんですから。それにさっき、もうすぐ社員さんくるし放っておくしかないって、そんなことに関わっても仕方ないって言われたじゃないですか」

相方さん、ぐうの音も出ず。 別にそれでスッキリしたわけではないよ。
ただ、今しがた私に言ったこと、自分してんのおかしいんとちゃいますか?と言いたかっただけ。

大体、私がTくんがちゃんとやってくれないと困る。社員さんから教育してもらわないと・・・みたいなことを言うと、

「私たちで聞くしかないでしょう。ちゃんとやってくれたかどうか。T君がやってるのかどうかもわからないし」

いや、ミルク洗浄エラーの時は100%T君が深夜の時。
逆にT君が深夜の時でもエラーにならない時もあるが、その時はもうひとりの人がやってるんだと思う。

そんなことを言った相方さんだったけど、副店長が来たらすぐに

「もう一度ちゃんと教育してください」

な〜んて、言っちゃってる!!
なんか、釈然としない朝だった。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新