同居の愚痴

【同居の愚痴】私がいない時に文句を言っていた義母

Pocket

25年間、義母の嫌味を言われようと、バカにされようと、我慢して(たまに爆発してたけど)仲良くしようと努力していた。
我ながら25年間もよく我慢していたと思う。
そして4年前に我慢をやめ、反撃に出てから(とは言ってもまだまだ我慢している事はいっぱい!同居しているだけでかなりの我慢を強いられてるわけだし)義母からの嫁いびり口撃がゼロとは言わないが相当減った。

私は4年前に宣言してから自分からは挨拶をしないことにした。
25年間、何百回と朝の挨拶を無視され、朝から嫌な思いをしてきたので、「挨拶されたら返す」スタンスを宣言。
朝っぱらから挨拶無視されたらホンマに気分悪いでしょう?
自分の精神状態を守るにはこれしかない。

当然、今日の夜も義母がプールから帰ってきても無視。向こうが「ただいま」と言ってきたら私も「お帰りなさい」とかえしますよ?
でも義母も何も言ってこなかったしね。

すると私が風呂に入ったのを見計らって義母が台所でダンナに文句を言っていた。
ちょうど私、スマホを取りに脱衣所から引き返して台所に入ろうとして義母のイライラする声が聞こえ、立ち止まって盗み聞きした。

「あの子、私が帰ってきてもお帰りなさいとも言わないのよ!態度も悪いし!」

「お母ちゃんがただいまって言えばええじゃん。お母ちゃんも言わんかったんじゃろ?」

「私はあの子が外から帰ってきたらお帰りなさいって言うのよ!」

「だから!お母ちゃんが朝の挨拶無視したけ、自分からは挨拶せんて言うたんじゃろ!」

「だからあの子の態度が悪いって言ってんの!」

そこで台所に入る引き戸を開けて我慢できずに言ってしまった。

「お義母さん、因果応報って言葉知ってます?それですわ!もうお義母さんと仲良くするつもりもないですし、これ以上自分が傷つくのも嫌ですし。昔姑をフライパンで叩いた嫁さんがニュースでやってましたけど、その気持ちすごくわかりますわ!私も瞬間的に殺意が湧くこと何回もありましたからね!」

それからまた風呂場へ向かいながら捨てぜりふを吐いてしまった。

「いい加減に少しは可愛い年寄りになったらどうですか?死ぬまで家でみてもらうって叔父さんに電話で言ってましたけど、誰にみてもらうつもりですかね?」

本当は「私が面倒みないって言ったら、あんた即施設送りですよ?」と続けたかったけど、後で自己嫌悪になりそうだったのでグッと堪えた。

ダンナには『いらんこと言うな』みたいな顔されたけど、我慢できひんかったし。
ただ、ダンナもちょっとは言ってくれてるんやと思ったら、ちょっとは嬉しかった。
あくまでちょっとね(笑)。

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

投稿者

rairai5810@icloud.com