【コンビニバイト】だからわざとなんですって!

昨日はもうひとつハプニングがあった。
レジのできないSさんが8時半からシフトに入った。主にフェイスアップや掃除、品出しをしてくれる。

8時からは出勤前の人たちが買い物されるので、バスが着くたびに臨戦態勢に入る。そんな時にカフェラテのミルク切れのブザーが鳴った。

カフェラテのミルク交換はいつも相方さんが率先してやってくれる。
相方さんがカフェラテのマシン(コーヒーも入れられる)を開けてミルク交換を始めた・・・ところへお客さんがドバッ。

当然、カフェラテ&コーヒーマシンは開けたまま、ミルク交換より先にお客さんを優先でレジ業務についた。
こういう時は当然だけど、カフェラテは販売しない。コーヒーだけのマシンはあるのでコーヒーは販売する。

なので相方さんはアイスコーヒーの販売をした。私はその間コーヒーは一切受けてなかった。

するとSさんが

「お客さんがコーヒーの機械のドアが開いてるって言ってますよ」

と言ってきたので、

「開けてるんです。隣のマシンでやってもらってください」

と答えた。のに・・・

「コーヒーが出せないって!鍵も付いてますよ」

いや、だからわざと開けてるって言ってんじゃん!鍵も付けてるんだって!まさか相方さん間違ってラテ売ってないよね?と思ったので

「それ、コーヒーですよね?ラテじゃないですよね?」

と言うと、Sさん

「え?◎♬×△♪〜□」

もう全然的を射ない。何言ってるのかわからない。まぁ、そこは仕方ないと思う。焦っちゃうからレジできなんだし。

だけど、カフェラテのマシンが開いてるということはミスではなくて、わざと開けてるということは私より遥にコンビニ歴長いんだからわかっててよ〜!!

私は相方さんから

「え?ラテ売ったの?」

と聞かれちゃうし(売ってないですよ〜!!)、もうマジ勘弁して!な状況。

実はそのSさん、その少し前からおしゃべりで私にたまに会えば「金持ち」呼ばわりするイヤミさん(もうそう命名する)が来ていて、めちゃくちゃおしゃべりしていた。

このイヤミさん、もう本当におしゃべり。一緒にシフトに入りたくないトップ3に入るぐらい。他の人もいやがる人がいるし、何ならお客さんとずっと話し込んで全然レジしないと若い子がぼやいていたこともあった。

もうこっちはお客さんさばくので大変な時のぺっちゃくっちゃ喋られたらちょっとイラっとするよね。

結局Sさんは私の言った事は全く耳に入ってなくて、勝手にカフェラテのマシンのフタを閉めちゃって、お客さんはコーヒーを出した。まぁ、いいよ。カフェラテは出ないけどコーヒーは出るから。
でももうこんなトラブル勘弁して欲しいのでSさんには

「コーヒーのマシンが開いてる時は使えない時なので閉めないでとなりのマシンを使ってもらってください。ミルク交換のために鍵も付けたままで開けていたので」

と説明したけど、ちゃんとわかってくれたのかどうか・・・。
朝からちょっと疲れた件でした。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新