同居の愚痴

【同居の愚痴】正月から愚痴

Pocket


 大晦日は早朝にバイト→帰ってから少し休憩して正月の料理作り。
でも私がブチギレてから義母がめちゃくちゃ頑張るようになった。
かなり危機感を感じてるようだけど、遅いよね。

それまでは、偉そうな言い方であれやれ、これやれと言っていたけど、野菜切るのも煮るのもひとりでやってた。

それに加えて年末私が

「今年はお金ないので贅沢できません」

宣言した。

「生活費も分割で渡されるし、先月の生活費も10万円足りなくて、月変わっていくらかもらいましたけど全額じゃないんですよ。だから今月の生活費も勿論分割だし、ちゃんともらえるか心配なんです。それに毎年もらってた正月の食費も今年はいただいた商品券でやってくれと言われたんですよ。商品券、お義母さんに半分渡していた時もありましたけど、私はほぼほぼ食費に使ってましたからね?もうそうなったら半分じゃないんですよ。それに今年ももう結構食費に使ってるし、今年はローストビーフ用の肉も高いから買えませんし、数の子もなくていいと思います」

そしたら義母、

「数の子は少しだけど門徒さんからもらったのものがあるのよ」

と言ってきた。知ってるんだぁ〜(* ̄m ̄)プッ
今年は息子も帰ってこなくて4人だから義母が数の子買ってきてたの。
それで門徒会館の冷蔵庫に入れてんのよ。
毎年義母が買って後から請求されるから先手打ってよかったわ。
とっさに出た嘘だと思うけど、数の子は義母の自腹決定(^ヮ^)

宣言後、年末の買い物に一緒に行ったが、その直前にダンナが少しはお金をくれたので、私が予定してたよりかは買い物した(苦笑)。

あともうひとつ。
こっちは大晦日は除夜の鐘で遅くまで起きてて、元旦は7時にはお朝勤(あさじ)→9時から13時までバイトで帰ってきて疲れたから3時ごろからリビングでどっぷり寝てたら、爺が引き戸を閉めやがった。

リビングはホットカーペットだけで、閉められたすぐに寒くなるんじゃい!
すぐ置きて引き戸を開けて

「閉めたら寒なるのに!」

とブツブツ言ってやった。

爺、すごい顔してたけど、私に「出て行け!」と言ったくせによく私が作った料理食べるよな。
もうマジでいなくなれ!

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

投稿者

rairai5810@icloud.com