同居の愚痴

【同居の愚痴】愚痴の小ネタ集

Pocket

まず、昨年報恩講でのこと。
いつも受け付けを門徒さんにお願いしていたが、ダンナと相談して対面での受け付けをやめて、小さなおさい銭箱を置き、そこに入れてもらおうという事にした。
ダンナが義父母に説明し、その場を離れた直後のこと。

「受け付けをやめるぅ?じゃあ、あんたが受け付けに立つんか?」

はぁ?あんたバカ?コロナで『対面での受け付けをやめる』と言いましたよね?門徒さんに受け付けをお願いしないからってなんで私が受け付けするんだ?
対面』の意味わかってますか〜?
そう言いたかったけど、グッと堪えてスルーした。

次。
1階のトイレは義母が管理してて、私もなるべく自分が管理している2階に行きたいんだけど、ついつい行っちゃう。まだぎっくり腰も万全ではないし。

時々後悔するんだけど、義母がトイレットペーパーを最後の5センチだけ残してた。

「やられたぁ!!」

息子もトイレで叫んでたことあったけど、私はブツブツとつぶやいたのみ。
もうさ、そこまでつかったんなら変えろよ。
何回か、一度使い切ったぺーバーを2〜3センチだけ裂いてトイレットペーパーの芯と上のカバーに挟んでたこともあったからね。
なんか、ムカつくのよ。

次。
今日のこと。キャベツの千切りをしようとしたら友達が来たので玄関で話をして戻ったら・・・・義母が千切りしていた。義母、得意げに

「キャベツの千切りしといたわよ〜」

やられた・・・。キャベツの千切りは任せたくなかった。私はキャベツの千切りには力入れてんのよ。糸ほど細く切りたい、私のストレス解消とも言えるものなのに!!
義母のキャベツの千切りはスピード重視。もう全然よくない。
すると、晩ご飯の時義父が義母に言った。

「この千切り、お前が切ったんじゃろ!えらい太いじゃないか!ワシャキャベツの千切りは細い方が好きじゃ。もうお前は切らんでいい!」

「出て行け」と言った嫁が千切りしたキャベツを食べたいとな?!
それはそれで腹立つわ!

「出て行け」と言った嫁の千切りキャベツをよくも食べるよね!
て言うか、毎日よく食ってるよ、ホンマ!もう嫌いな嫁の作ったものなんか食うてくれるな!自分の嫁に作らせろ!

以上。

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

投稿者

rairai5810@icloud.com