【同居の愚痴】久々大爆発 その2

Pocket

【同居の愚痴】久々大爆発
のつづき。

私が冷蔵庫を確かめながらダンナに怒りの電話をかけているところに義母登場。

「ヒデに買ってきてって電話したけど、冷蔵庫見たらあったから。なんでそんなに怒るのよ!」

正直私がここで何を義母に対して言ったのかちゃんと覚えていない。
それはやっぱり精神的にかなり不安定だったからだと思う。でも、覚えている要点を挙げれば、

「そうやって、確認もしてないのに私が買い物をしてないかのように言うのはおかしい!」
「そもそも私がヒデさんに買い物を頼むと『男に食材売り場に行かせるもんじゃない!』とめちゃくちゃ怒ってたくせに、自分は平気で買い物に行かせるんでしょ!」
「私はあんたに嫌味言われ通し、バカにされ通しで、もうちょっとの事でもアホみたいに反応して爆発的に頭にくるんです!」

こんなことを言ったと思う。そしたら義母が

「『あんた』・・・ね」

と私が義母のことを『あんた』呼ばわりしたことを言ってきたので言い返した。

「便宜上『お義母さん』と呼んでますけど、あんたのことなんか親だとも思ってませんよ!こっちもあんたらからほぼほぼ人扱いされてこなかったんですから!」

「私があんたに何したって言うのよ!」

「はぁ?3年前にも言いましたよね?それ、またここで言うんですか?」

多分、義母は私が大して言えないと踏んでそう言ったんだと思う。
婆、3年前のこと忘れた?認知症入ってる?
3年前も言えたけど、もちろん今だって明日が来るまで言えますけど?!

もうこうなったら止まらない。結婚してからの27年超の怒りがまた湧き上がってきた。

つづく。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村



愚痴・ボヤキ日記ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新