【同居の愚痴】あ〜もうイライラする!!からの回顧

私はどちらかというとファッションにはあまり興味がなく、服にはお金をかけたくないタイプ。なのでおしゃれ着洗いは滅多にしないが、孫のニットの服の洗濯を頼まれ、エマールのボトルを持ったらやけに軽い。

嘘だ、そんなはずない。めいっぱいあるはずのエマールが・・・。

「お義母さん、エマール使いました?」

「あ〜、その洗剤ず〜っとあるから使い切ろうと思って使ってるw」

「はぁ?これおしゃれ着洗いの洗剤ですよ!なんで使うんですか!」

「え、ダメだった?だってずっとあるから」

「私が買って置いてるんですから少なくとも勝手に使うのやめてもらえますか?」

「あら、ごめん・・・どうしようか?弁償しようか」

「もういいですから、今後はお義母さん用の洗剤以外を使う時は絶対聞いてください!」

こういう手の会話、昔義母から散々やられたわ。

「花注文したの誰?私聞いてないけど!(怒)」

とか、「このお茶わん(もしくはグラス)使ったの誰よ?」とか。お茶わんとかグラス使っただけで怒られるとか何?てか、グラスの時は義父が使ってたのに私が怒鳴られるとか。

そんなことを思い出すと本当に腹が立ってやり返すつもりはないけど、イライラして言ってしまう。

1年前にフォロワーじゃない若い女の子のリツイートとリプが目に入った。申し訳ないけどその時はスルーした。若い女の子とバトルする気もなかったから。

もう一枚。

若いよね。良い子だと思う。正論といえば正論なんだけど。

まず、私の母親は兄の嫁がした拭き掃除の点検をして

「私が拭いたら真っ黒だったわよ!」

などとは言わない。しかもうっすら汚れがついても「真っ黒」だとわざと大げさに言ったりもしないし、私信のハガキを私がまだ読んでないのに先に読んで、

「あんた、妊娠中毒症だったの?」

と嫌味を言ったりもしないし、初節句で実家から送られてくるはずのひな人形も

「あんたの親からつまらない人形が送られてきたら毎年人形の顔見て私が腹立たないといけないから私が買う。半分出すから」

などと言ったりもしない。
私の親は別に買ってくれと頼んでもないのに自分の好みの服を買ってきて、

「あんたに買ってきたから。爺さんにもお礼をちゃんと言ってね」

と強要もしない。自分のお下がりも散々押し付けた揚げ句、

「いらなかったらいいのよ。あげる人はいくらでもいるから」

と言うので「いりません」と断ると

「なんで?(怒)」

と怒ったりもしない。私の親は「真意がわからない」と言っただけで

「あんたみたいなのが『真意』とかいう言葉使うの?ww」

とバカにしたりしないし、いちいち人の言葉尻をつかまえて小ばかにして笑ったりもしない。

私の親は嫁を家に縛りつけて「どこに行くの?何時に帰るの?」「どこに行ってたの?遅いじゃない!」(別に遅くも何ともない16時前に帰っただけ)と自由を奪おうとはしない。

もっともっとある。嫁いびりのネタはここに書き切れないほど。若い女の子はそんな嫌な態度を取られたことがないから言えるのよ。

逆に自分の親がそんなことをしたら毒親認定するし、何なら縁を切っていいとさえ思うよ。

「自分の親が言われたら」?それは全ての人に当てはまることじゃないかな?

「友達が悪くいわれると考えたらそんなこと言えない」?
あなたは友達の悪口も言ったことがないのかな?友達に不満を持ったこともないのかな?友達になろうと決めたの自分やろ・・・って自分にはね返ってくるよ。

幸い、私の子どもたちは私の苦労を知ってくれている。「将来そのようにならなければいいですね」の「そのような」がどのようなのかわからないけど、それなりにちゃんと育ってます。

その若い女の子が結婚して嫁姑の関係になったら・・・わかる日が来るかも知れないね。知らんけど(笑)

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】コンビニの研修で義実家の糞ぶりを再確認

オミクロン株が急激に増える少し前。
バイトの研修が再開した。

私が受けた研修は新入従業員への教育を従業員さんでやりましょうというもの。
この研修を受けながら、私が嫁に来た時のことと重ね合わせて心の中でムカムカしていた。
細かい内容は言えないが、大まかに言うとどこの新人研修でもあるような当たり前のこと。

仕事内容・手順の説明

私が嫁に来た時、な〜んにも教えてくれなかった。在家から嫁いで来て何もわからない私に何も教えてくれず、いきなり怒られることばかりだった。

「ダスキンのホコリ落としてないの誰?」

公団住宅出身の私にはダスキンのホコリをどうするのかもわからず、掃除機で吸い込んだこともあったが、急いでいる時はそのまま元の位置に戻すことも。
すると義母に怒鳴られる。

ある時は別に頼まれてもいなかったのに、朝

「何で花の水替えてないの?」

と怒鳴られた。墓参り用の花だ。
まぁ、私も気が利かないと言えばそうだ。でも在家から寺に嫁いできて、しかも他人の家だ。若い私は触っていいのか悪いのかさえ判断がつかなかった。

門徒さんにお茶を出す時のお茶わんでも後から怒られた時があった。

「こういう時にこのお茶わんは使わないのよ!」

義母のこだわりがわからなかった。そもそも義母も義父も気分次第で発言し、言うことが矛盾することがよくあり戸惑うことばかりだった。
またこの頃、自分の靴を靴箱に入れたら、倉庫に投げられたこともあったし(義父)、嫁入りに持ってきたからし色のモカシンを「薄汚れてるから捨てたから」と倉庫に置いていたにも関わらず義母に勝手に捨てられたこともあった。
私の靴は玄関横とは言え、倉庫に置いていたし、今では倉庫に靴箱を置いてそこにいれている。話が脱線(苦笑)。

やってみせる

もちろんそんなこと全くなかった。実際にやってみせて実践してもらう・・・なんてことはなく、わからない寺の仕事はほぼほぼいきなり怒鳴られて覚えた記憶しかない。
そりゃあ、自分は寺の出身で姑に仕えたこともなく、自分が好きなようにやってきた女王様だ。自分ができることは嫁ができて当たり前。なのにできないなんてダメ嫁だとか、仕えない嫁だとしか思っていなかったのだろう。
そもそも嫁の私には人権はなく、気遣われることさえなかった。
だから自分が言いたいように言い、怒り、怒鳴ったのだろう。

アドバイスする

アドバイス?もちろん皆無。

「え?そんなことも知らないの?ww」

とバカにすること多々。
人のことはバカにするが、世間知らずのくせに自分はバカにされるのが何より嫌い。
義姉にピーラーの使い方を知らないことをバカにされめちゃくちゃ怒っていた。

「誰だって知らないことがあるんだからバカにしなくていいじゃない?」

と言いつつ、私のことはしょっちゅうバカにしていた。それもわけわからない事でバカにされた。

何度も繰り返す

研修でもこの言葉は、『仕事内容の説明→やってみせる→実践してもらう→アドバイスする』の繰り返しだが、義母は繰り返し私に嫌味を言い、時には罵倒し、バカにした。
今では後悔しかないが、この義母の繰り返しのモラハラをたまに抗議したものの25年間必死に耐えてきた。
我慢するんじゃなかった。早く鬼嫁になっておけばよかったと後悔しかない。

誉める

これはたまにあった。本人は『飴とムチ』を使い分けてるつもりだったと思う。
でも私には全く響かなかった。ただただ、外で悪口を言われたくなかっただけ、出ていかれたくなかっただけだったのだろう。
それが今では気持ち悪いぐらいに誉めてくる。私の料理、服(義母みたいに何万もする服着てないし、嫌味にしか聞こえないけど)とかホンマに気持ち悪い。

今、誉めてきたりにこやかに話しかけてくるのは自分の老後の心配からでしかない。
『死ぬまで家で看てもらいたい』この一言に尽きると思う。
もう私は生理的に無理だから何かあったら直ぐにでも施設に入ってもらう。

今回研修を受けた内容は、息子夫婦が帰ってきた時には役立てたいと思う。
その前に同居は絶対避けたい。

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】お客様にお願いです

これはあくまでお願いなので「こうしろ!」というわけではありません。
お願いを聞いてもらえると助かります・・・ってことです。

コンビニのレジが中途半端な(私はそう思ってる)セルフレジになってからお客様の作業が増えました。
・お支払い方法を選ぶ
・現金の人は自分でお金を投入する
・チャージも自分でする
・レジ袋不要な人は自分で商品をカバンやエコバックに入れる

など、店員がしていたパネルタッチもお客様がやることが増えました。
ただ、「PayPayで」「楽天ペイで」など申告してパネルタッチをする気もない人はこちらで選ぶことも多々あったり、エコバッグや持参のレジ袋を出されるお客様には「お入れしてよろしいですか?」とこちらがやる場合もあります。(やらない店もあるみたいだけど)

バーコード決済の場合

お金を投入する機械の上に従来のレジを置いている関係上、バーコードを読み取るバーコードリーダーのケーブルは従来通り短いままです。
時々いらっしゃいますが、レジから遠いカウンターにバーコードを出してスマホを置かれたり、親切心からバーコードの向きを店員の方に合わせて差し出していだだくお客様がいらっしゃいます。そのお気持ちは本当に嬉しいのですが、少し遠くなるのです。できればバーコードの向きは下の図の様にお願いします。

逆さに差し出されましても十分読み取ることができます。できたら少し食い気味に差し出していただくと喜びます(笑)。
カウンターに置かれる場合は、できればレジに近い方にお願いします。
この時期なのでなるべくお客様のスマホに触りたくないのです(お客様の立場からそう思っています)。

イヤホンをされているお客様

できればレジでは外していただくか、少なくとも音楽を止めていただくと助かります。
「袋はいかがしますか?」
と伺って無視されたので、そのまま客層ボタンを押してお支払い画面にすると
「袋ください」
と言われることがしばしば。まぁ、面倒な作業ではありませんが、早朝のお客様が何人もお並びになっている時にはできるだけ時間を短縮したいのです。
その他にも意志の疎通ができなくて同じことを聞き返すこともあります。
マスクで唇の動きも見えない、声も聞き取りにくい状況なのでよろしくお願いします。

私は早朝のみのバイトなのでできるだけ気持ちよくお客様を仕事に送り出すよう努めています。
お互い、気持ちよく働きたいものです。
今回はいつもと趣向がちがいましたけれど、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ポチッとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング


人気ブログランキング


ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】あんなのが許されるの?!

私が今バイトしている店は朝本当に忙しくて、朝から揚げ物専門に揚げる人もいれば、私が居る時間帯にはほぼほぼレジには入らず、発注したり、品出しをする人も。

特に品出しは本当に大変そうで(私はレジ専門)、朝から納品が50万円軽く超えてるらしい。
前の店では見たこともない番重の量。空になった番重をそんなに積み上げて大丈夫?と思うほど。

そんな中、30代(だと思う)のおたっくん(と命名)が私より1時間遅い出勤時間なのにまぁ、時間通りに来ない。

なんなら朝から電話かけてきて「熱が出た」とか言って簡単に休む。
早朝一緒にやってる人(Bさん)の話では

「虚弱体質だからね」

とのこと。
え?どこが?虚弱体質って・・・。

だって、熱出した次の日、普通に来て全く具合悪そうにしてないし。病み上がりの感じゼロ。
しかも30分余裕で遅れてくるし。なんなら1時間以上遅れたこともあるし。

でも誰も何も言わず。
不思議に感じてダダ漏れさんに聞いてみた。

「おたっくん、虚弱体質ってBさんが言ってましたけど・・・」

「そんなわけないやん!あの子、熱出たって休んだ次の日残業してんのよ?おかしいでしょ!!」

「やっぱりそうですか・・・」

「朝も定時に来ないし、店長も副店長も何も言わないのおかしいよね?なんであんなに来たり来なかったり重役出勤するんかね?」

「多分、オタクだから夜中までオタゲーしてて朝起きられないんじゃないですか?」

「え?オタクなの?」

「いや、私の見立ててでは完全にオタクです」

そう、彼は典型的なオタク・・・だと私は確信している。
見るからにそうだし。絶対家に2画面のパソコンあるし!(偏見?)

じゃなかったら今頃ちゃんと就職してるよ!若いのに!
あんな出勤の仕方が許されるなら、毎日「あと30分寝かせて〜」と思いながら頑張って起きてるのが馬鹿馬鹿しくなるわ!

でもダダ漏れさん以外の人達は容認してるし、なんなら分析力が高いみたいで頼りにしてるみたい。
それでも早朝電話かかってきたらまたおたっくんからの休みの電話かとビクビクするとは言っていたけど。

ポチッとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング


人気ブログランキング


ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】ここ最近の愚痴

最近、手術しまして。局部麻酔での手術で、割りとすぐに退院して大したこともないのだけど、やはり家族には迷惑かけたということで、退院して義母に対する態度を軟化させたら・・・。
ろくでもないわ、ホンマ。

偉そうにマウント取ってこようと、昔のキツい言い方、怒鳴り声に近い声量で言ってきた。
義母は学習能力ないのかな?

「ねぇ、洗濯洗剤ないんだけど、これ使っていいの?」

いや、あんた今まで自分の洗剤がなくなったら勝手に私の洗剤使ってましたよね?
なんでわざわざ偉そうに言ってくる?ムカっとしたので

「いや、お義母さんの洗剤ありますよ?」

「え、ないよぉ〜?」

「詰め替え勝ってます!お義母さん全然詰め替えないでしょう?いつも私がやってるんですよ!ほら、ここにありますから!」

「あはは(苦笑)」

と言って、詰め替えを渡した。ふん、昔の私と違うのよ!返り討ちにしてやるから覚悟しとけ!

あと、受け取った荷物をめぐって義母に確認した時。
義母が「私は知らない」ということをしつこくしつこく何回もあれこれ言うので

「わかりました、もういいです!」

と遮った。私は料理中だったので再開したのだけど、台所の扉が閉まった音がしたので義母が出て行ったと思い、でかい声で

「しつけぇ〜よ!」

と叫んだら、義母がまだ台所にいたという(笑)。
振り向いてちょっとギョッとしたけど、シラ〜っとしといた(笑)。
「しつこいよ」と言わずに「しつけぇ〜よ」と言ったから訳分からなかったかも?ということで(笑)。

あとひとつ。本当はまだまだあるけど。

いつもいただかないお寺からお歳暮が届いたから義父が絡んでるんだろうとダンナが義母に話していた。
義母はそんなことはないだろうとも言ったが、私に

「お礼状に「父も喜んでました」と一言書き添えておいて」

と言ってきたので

「え?なんで私が?書きませんよ。だったらお義父さん書けばいいじゃないですか」

基本お歳暮の令状は私の手書き。だけど、一言書き添えるなら爺書けよ。寝たきりじゃないんだから。
それが理由。

時々義母にはマウント取っておかないとダメだと思った。

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】新天地で3ヶ月色んな人がいるわ〜w

なんと、最後の投稿から2ヶ月以上も経ってた・・・。

前の店が閉店になって、前よりかなり忙しい店舗で働き出して3ヶ月。
「あの店は忙しいからやめた方がいい」という人もいたけれど、めちゃくちゃいい。

私は早朝3時間のみ。おでんやフライヤーも仕込まなくていいし、納品の品出しもしない。
私はただひたすらレジをこなし、レジ周りのことだけすればいいから。

本当に忙しい店だから3時間はあっという間に過ぎる。お茶も近くにおいてちょっと隠れて素早く飲まないといけないぐらい。

超忙しい店だから従業員の数は前の店より多い。

まず紹介したい(笑)のが、私のレジの隣の人。全然嫌いじゃないし、むしろ一緒に仕事をしていて頼もしいぐらいだけど、この人の心の声がダダ漏れで(以下ダダ漏れさんで)。

結構な頻度でブツブツ言っている。それは従業員に対してもだし、お客さんに対しても。
たとえば、お客さんからのコーヒーの注文場面では・・・

「コーヒーのSください」

「えっと、Sサイズはなくて、レギュラーかラージサイズなんですが」

(そういう言い方じゃなくて「レギュラーですね?」でいい気がする)
また別の場面では

「コーヒーください」

「サイズは?」

「えっと・・・(汗)」

(サイズの言い方がわからず困ってるお客様には「小さい方と大きい方どちらですか?」が親切だと思う)

あと、朝届く大量の商品の品出ししてる人を見て、ブツブツブツブツ。

「チッ!なんであんな出し方してるのよ!」

など、ハッキリ聞き取れないことも多々。特に自分の発注担当の商品には厳しい。
仕事熱心で、廃棄を出したくないゆえだけど、そのブツブツがこちらに向くとイヤだなぁ〜という感じ。

でも関係はおおむね良好。ダダ漏れさんのこと、嫌ってる人も数名いるようだけど、私は嫌いじゃないし、3時間のシフトで敵はつくりたくない。

前の店で相方さんとの仕事が嫌で1年間週2に減らしていたが、今は週4。

最初は周りの人から私がどういう人間か警戒されていたが、そのうち認めてもらって

「ありがとうね、この時間来てくれて本当に助かってるんよ」

と言ってもらえた。

まだ色んな人たちがいるが、おいおい出していきます(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

ポチッとしてもらえると励みになります。

ポチッとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング


人気ブログランキング


ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】な〜にがちゃんとしてるだよ!

しばらく更新してなかったけど、パソコンの仕事(給料が発生しないホームページの仕事)をしてたり、友達間のトラブルに巻き込まれて凹んでたり・・・・。

わかりあえてると思ってたのは幻想だったみたいで。同じコミュニティで陰口たたくなよ、少なくとも私に教えるな・・・知らないのは本人だけって私だったら絶対イヤだ!ってことでちょっと離れたんだけど。
いい年してこんなことで揉めたくないよ・・・と思っちゃった。

で、本題。

うちの義母は水道の蛇口、「浄水モード」で平気で皿洗ったり布巾洗ったりするので

「お義母さん、浄水にしたら元に戻してくださいね」

と言ったら

「私はちゃんとしてるわよ!」

と言い返してきた。いや、してねぇし!実際に何度も浄水モードで皿洗ってんの見て慌てて横から私が切り替えてるし!しかも黙ってやってあげてたし。
大体自信満々に「ちゃんとしてる!」と言えるところがすごいわ。
今までもお参りの電話受けて間違って書いてたのも何度も私のせいにされたし

「これは私の字じゃない、あんたの字でしょ」

と。どう見ても義母の字体なのに、あくまでしらばっくれて最後は義父とダンナに

「どう見てもお母ちゃんの字じゃろ!」

と言われて黙ったこともあれば、最後までしらばっくれて認めなかったこともあった。
イラついた私は義母が浄水で皿洗う度に

「はい〜!浄水モードで皿洗わないでくださいね〜」

と言って切り替えてる。


そして今度は電子レンジ。これも義母は何をいれてもスタートボタンしか押さなくて、冷やご飯を温める時のスイッチを何度教えても無視。そのため冷やご飯温める時、電子レンジがしばらく考えながら温めるから時間もかかるし、熱過ぎる。そこで義母は途中で扉を開けて取り出すんだけど、「とりけし」ボタンを押さずに開けるから、電子レンジは途中で止まったまま。

私が気付いた時は黙って取り消しボタン押してたけど、もう何度も何度も同じことするからイラついて言ってやった。

「電子レンジ途中で取り出したら取り消しボタン押してくださいね。じゃないと途中で止まったままだから」

と言うと、

「うん、私はちゃんと取り消しボタン押してるわよ。だって次使えなくなるんだから」

嘘つけ!!ていうか、使えなくなるってわかってるの、自分がやってたから知ってることだろ!

「いや、今途中で止まったままでしたけど?昨日もそうですし」

「私今日は使ってないもの!!」

「じゃあ、昨日からずっとこのままじゃないですか?」

「私のせい?」

「ま、みんなに言ってるんですけどね!」

本当はあんたに言ってんだよ!!あんた毎晩タオル蒸すために電子レンジ使ってんだろ!1番使ってんのあんただよ!

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】ざまぁみろ

以前Twitterでつぶやいたこと。

義母がトイレに行くと義父は本堂のトイレへ。絶対お腹壊したと確信。
でも義母は絶対白状せず。

義母はアルミホイルの食品を乗せて使用した面を内側にして畳んでどこかに隠していた。
使用済みで洗いもしないサランラップを私がバシバシ捨てるから隠してたのかと。
そしてその隠していたアルミホイルをどこからか出してきて前の晩のおかずの残りを温め直そうとした。

義母は頑固に自分たちのおかずを使用済みのアルミホイルで温めた。
しかも何日前に使ったのか覚えてもいない使った面に乗せて。

きったねぇ〜!!

そこ、黄色い油がうっすらたまってるのに、その上におかずのせる?
しかもこの時期絶対菌が繁殖してるやん!!

その後、義母と義父がそれぞれトイレに駆け込んだ。義母は1階のトイレ、義父は本堂のトイレに。
本堂のトイレから戻った義父は義母と入れ替わりでまたトイレに行ったりも。
ダンナは興味なさそうにお参りに行ったが、私は笑いを堪えながらリビングから様子を伺う(笑)。

爺が二十数年間覗いてきたドアの隙間を少し開けてトイレに駆け込む2人の様子を(笑)。


義母は何も言わなかったが、夜義父が

「お前らお腹壊さなかったか?」

と聞いてきた。
あ〜あ、義母は言って欲しくなかったであろう一言を言っちゃったよ(笑)。
義母も顔色変わっちゃってるし(笑)。
すかさず私は答えた。

「お義父さんたちお腹壊したんですか?それ古いアルミホイルを使い回したからじゃないですか?私ら新しいアルミホイルで温めたんで、どうもなかったですよ?」

「え?なんじゃそりゃ!そんなことしたんか!!」

「しかもお義母さん、前に使った面におかずのせてましたからね。絶対菌が繁殖してると思うんですよ」

義父怒る、怒る(笑)。

「アルミホイルぐらい1回1回捨てんさい!」

でも多分義母はやめないと思う。懲りない婆さんだしね。

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【同居の愚痴】義母にイライラが止まらない

昼ご飯中、義父がIQの話をしだした。自分の知り合いのIQが60で高いとか言い出した。
ついつい、反応してしまった私。

「え?60ってチンパンジーに毛が生えたぐらいの知能じゃないですか?w知らんけどw」

ダンナも少し笑いながら言った。

「お父ちゃん、IQの平均は100じゃけぇね」

「ワシらの時代はIQテストがあったんじゃ。昔はそれぐらいだったんじゃろうて」

「いや、ワシの時もIQテストあったけぇね」

そこに義母が割って入った

「IQが高いからって勉強ができるわけじゃないんよ。だって、私IQ高いんだものw。中学の先生に『お前はIQが高いのになんでテストの点数が悪いんだ?っていわれたのよw。クックックッ・・・w」

最後の「クックックッ・・・」の笑いがホンマ腹立つ。
て言うか、言うに事欠いて自分のIQが高いだと?笑かすよ、ホンマ。

この婆の発言でIQの話はパッと終わった。誰も義母にツッコミを入れず。
私も『IQ高いって一体なんぼやねん!そこハッキリ言えや!』と心の中で思いながら言葉にはせず。どうせ答えられないに決まってるから。


次の愚痴は今日。隣県の門徒さんからお花や灯籠をお墓に供えて欲しいと電話がかかってきた。
大雨だしこんな時だから墓参りに行けないからと。私は明日雨がやみそうなのでそれからお供えしますと電話を切った。しばらくして義母が

「灯籠とお花まだよね?」

と言ってきたので雨が落ち着いてからお供えする旨伝えると

「親戚の人が来られたら『なんでお供えしてないの?』ってことになるから」

と食い下がってきたので反論した。

「いや、この大雨の中そんなに墓参りにも来ないですよ」

「でも2〜3組来られてるのよ」

「だから、こんな大雨の中お花や灯籠がお供えしてなくても誰も文句言いませんよ。明日でもいいでしょう」

「でも・・・お印だけしとかないと・・お花だけでも・・」

確かに大雨の中墓参りに来られてる人は何組があった。でももしその人の親戚が来られても文句言うとか考えられない。私はつい、聞こえるか聞こえないかぐらいの大きさで

「あほちゃうか」

と言ってしまった。もう最近は本当に義父母にイライラが止まらない。

ポチッと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


愚痴・ボヤキ日記ランキング


日記・雑談ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新

【コンビニバイト】久々の姑クラスさん登場(笑)とかけもち野郎の末路?(未確定)

姑クラスさんのエピソード

週1で会う姑クラスさんは相方さんが覚醒したことによってすっかりキレ芸を封印してしまった。
もう年なのでクビになったら次がないと思っているみたい。
私からしたらちょいちょい面白いことはしてきたけど、十分他の店でもやっていけると思う。

その姑クラスさん、最近立て続けに愚痴ってきた。私と入れ替わりの時間や、私が1時間残業の時に久々愚痴。

「昨日タバコの納品がすごかったのよ。だから検品しながらタバコを棚に入れてたの!だって置く所がないんだもの。そしたら相方さんが『ダメよ!全部検品してからよ!』ってすごく怒るのよ」

すごく怒ったのかはどうかちょっと盛ってるかも知れないけど、相方さんの言い方は確かにかな〜りキツい。
相手のことを思いやる要素が全くない(但し男性には猫なで声)。

姑クラスさんは反撃したそう。

「でもこんなにタバコが多いんだから仕方ないって言ったのよ。でも『検品とはそういうものです!』って譲らないから臨機応変にするもんでしょって言ってやったのよ。そうでしょ?」

同意求められてちょっと困ったけど

「そうですよね。たくさんあるんだから仕方ないですよね」

と返事しておいた。本当は全て検品しないと検品エラーが出た時に本当にあるのかないのか困るので基本棚には入れないんだけど。
でもこれ以上追い討ちかけるとさすがに可哀想。


それと閉店に伴って次の職探しの話。
店長がなかなか姑クラスさんに閉店の件を言ってくれないので早く伝えるようにお願いした結果、

「おかしいと思わない?相方さんは1番に閉店のことを知らされていたのよ!閉店するならするって一斉に伝えるべきでしょ?私、働けなくなったら困るのよ。それで相方さんに次の店紹介してくれないと困るって言ったら何て言ったと思う?『何言ってるんですか!次は自分で探すんですよ!』ってピシャッと言うのよ!」

そこでまぜくり返す奥さんの私は言ってしまった(苦笑)。

「相方さん、店長にA店はどうかと紹介されてますよ?」

「えええ?あの人自分は紹介されてくせに私にはそんなこと言うわけ?ひどいじゃない!!」

でも、結局店長が紹介したA店は募集してなくて決まらなかったらしい。もうこの時点で紹介してもらってることになるから相方さんが姑クラスさんにあんなキツい言い方するのはおかしいんだけど。

ちなみに店長が「有休がたくさんある相方さんに1番先に言いました」言ってたけど、それもどうかと思う。1ヶ月も差をつけるのは違うでしょ。私は別に怒らないけど。
私は早めに聞いてたけど姑クラスさんには

「私も先週聞いたんです」

と答えておいた(笑)。もちろん嘘。

そしてかけもち野郎。

お盆まで週1になっていたが、その今週の1回をドタキャン。
早朝5時頃かけてきて

「体調が悪いから今日は休ませてください」

と言ったらしい。
さすがの店長も頭にきたらしく、

「またですか?もういいッスわ!」

と言ってガチャ切りしたそう。
その直後再度かけもち野郎から電話がかかってきたけど無視。
店長の気分としてはもうクビ。

でも相手はかけもち野郎。無断欠勤数度繰り返しても、「今から行く」と言って来なくても何食わぬ顔して次出勤してくるというおとぼけ野郎。

もう来なければいいと思っているが、もしかしたら来るかも?
ちなみに相方さんが休んでる日に私が入ることになったから、かけもち野郎が来なければそこでジ・エンド確定。

来たら、私驚きのあまり心の声がダダ漏れになるかも?

ポチッとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログへ
にほんブログ村


コンビニ店員ランキング


人気ブログランキング


ブロトピ:今日のブログ更新